出会いの年齢

NO IMAGE

こんばんは(^^)

今日も秋晴れ☆過ごしやすい一日でした♪
空を見てみると小学校で習った『ほうき雲』が一面に広がってました(*^▽^*)ほうき雲が広がるさらに奥にはもう少しでハート型になりそうな雲も♪♪♪偶然でもいいから一度はハート型の雲も見てみたいですぅ(笑)

秋の空だなぁ素敵~なんて思っていましたが仕事仕事と色んなデータをリサーチしていたところ☆出てきましたよ。

『配偶者と出会った年齢』を示すグラフが(゚Д゚;)!!!

なんとなんと!国立社会保障・人口問題研究所が実施した、配偶者と出会った年齢に関するアンケート結果が反映されているグラフだそうです。

そこには・・・

無題

更に詳細なデータを見てみると、、、

女性が配偶者の男性と出会った%のピークは、18歳から急激に上昇して24歳まで続きますが、その後はぐんと急降下していきます。28歳は2%より少なく、32歳位で、1%を切る程度☆男性は26歳がピークで、その後緩やかに降下していきますが、34歳で2%以下、35~36歳で一気に1%以下に。数字だけ見るとなんだかちょっとヒヤッとしてしまいますよね。

第9回調査と第13回調査でぐんと上がっているのは恋愛結婚した方の平均交際期間は4.1年

『じゃ~35歳で恋愛結婚したら平均39歳で結婚?!』という考え方はしないでくださいね!
30代には30代、40代には40代の出会い~交際期間~結婚に至るまでのプロセスと平均期間があります☆必ずしも4年ではないのです。

以前も紹介してますが、お見合い結婚と恋愛結婚の離婚率!

恋愛結婚での離婚率は40%
お見合い結婚での離婚率が10%

お見合い結婚では交際期間は1年未満が殆どです。

今回ご紹介したグラフと離婚率からいえることは、数値だけに惑わされないことです。
数値というものをどうとらえていくかが大切なんです。

どんなに長く付き合って結婚を決めても離婚するときもある。
付き合った期間が短くても長続きすることもある。

ではどうして交際期間が短いお見合い結婚の方が離婚率が低いのか?と気になったら前回のブログも参考にしてください(^^)

毎度言いますが(笑)大切なのは何歳であろうが『幸せにしたい』と思える人に出会える事は本当に素晴らしいです。出会い方は人それぞれ。

学校・職場・友人・相談所・合コン・パーティー・・・!!!!

彼氏彼女を募集中の方は、自分にとって向いているであろう出会いの場を最大限に活用してくださいね♪