成婚率が上がる!「婚活」に専門家のサポートが必要な理由

「結婚するため婚活したい!」という方の中には、「出来るだけお金をかけたくない」と無料のマッチングサイトや、参加費の安い婚活パーティを回遊している人もいます。

しかし、何年かして「全く成果が出ない…」と結局、入会金が必要な“結婚相談所”の門を叩く方が、最近増えているのです。

一生を左右する大切な“パートナー探し”なのに、つい「お金をかけたくない」と思ってしまうのは何故でしょう?

それは、偶然に出逢う“恋愛”を参考に、「婚活も恋愛と同じなのだから、わざわざお金をかけなくていい」と勘違いをしてしまっているからでは?

“結婚”は恋愛よりずっと難しい

もしアナタが、恋愛未経験者や、恋愛経験があったとしてもわずかだったとしましょう。

反対に、ある程度恋愛して来たとしても、ことごとく別れてしまったとしましょう。

だとしたら、今後も自力だけで相手を探し、結婚まで持って行くのは、かなり困難だと思った方がいいかもしれません。

何故なら経験のない人は、異性の求めていることが本当にはわかっていません。一方的によかれと思っても、やることなすことが的外れになってしまうこともあります。

反対に恋愛経験があっても、結婚出来なかったのであれば、その理由が相手だけでなくアナタ自身にもあると思った方がいいと思います。

人によっては、“好きになるタイプ”から見直す必要があるかもしれません。

それを一人で手探りで、失敗しながら乗り越えて行くのはあまりに困難が大きい。人によっては年齢的にも時間がないでしょう。

そのような方にこそ婚活中は、何でも相談できる“結婚のプロ”のサポートが必要と思います。

ただし、プロのサポートを利用するということは、どうしてもお金がかかるもの。

だとしても、一人で手探り婚活するよりずっと、成婚率が高いことだけは間違いないでしょう。

婚活は、お金をケチるとリスクも増える!?

勿論、無料のマッチングサイトや、低料金の婚活パーティなどでも結婚相手に巡り合えた人もいます。ただしそれはあくまで一部の人たち。確実性はかなり運次第になってしまいます。

人によっては、目の前のお金を惜しんだばかりに何年も暗礁に乗り上げ、かえってお金がかかってしまったという人もいます。

そしてもっとリスクなのは、自己流では成果が出せず、無駄に年齢を重ねてしまうケースです。

婚活は年齢が上がればどうしても条件が不利に。理想の結婚をしたくても、年齢と共にその理想が掲げられなくなってしまう可能性があります。

結婚相談所で“専門家”を活用するメリット

最近は、婚活でいろいろ経験した後に結局、“結婚相談所”に入会することにした方も多いもの。

主な結婚相談所には、仲人やコンシェルジュ、アドバイザーといった専門家、つまり“結婚のプロ”が在駐しています。

中には、結婚に必要なスキルを学べるセミナーや勉強会が充実している相談所もあります。

そのようなサービスが受けられるからこそ、入会金や月会費といった費用が派生すると言ってもいいのです。

ではプロを活用することで、婚活中の方はどのようなメリットを受けられるのでしょうか。

① 自分に合ったアドバイスやヒントがもらえる

なかなか結婚出来ない理由は、人によってそれぞれ違います。ネットや書籍のノウハウだけでは、一人一人の細かい問題にヒットするとは限りません。

一方結婚相談所に在駐する専門家は、その人をよく見て、それぞれの違いに合わせたアドバイスを行ってくれることがメリットです。

だからこそ確実に気づきを得られ、結果、成婚率が高まるのです。

② 男女の特徴やニーズを教えてもらえる

恋愛経験がない人や少ない人の中には、異性に慣れておらず、“異性の求めるもの”がわからない人も多くいます。

また仮に恋愛経験があっても、結婚に必要なスキルや、異性から「結婚したい」と思われるポイントを理解していない方もいます。

専門家はそのような方に、異性のニーズや男女の違いなど、結婚のために知っておくべきことを教えてくれます。

それも、お見合いの相手とやり取りする上で生まれる具体的な疑問などに、個別に答えてくれるため、よりリアルに理解することが出来るのです。

③ 悩んだ時会員に寄り添い、解決の糸口を探してくれる

婚活中は、なかなか相手が決まらず“婚活疲れ”を起こすこともあるかもしれません。そんな時、自分一人で乗り越えるのは至難の業。

疲れた時や暗礁に乗り上げた時ほど、頼りになるのが“結婚のプロ”なのです。

結婚相談所に在駐する専門家は、一人一人の会員に寄り添い悩みを聞いてくれるだけでなく、どうすれば解決できるのか一緒に考え、解決の糸口を見出すサポートをしてくれます。

婚活が山あり谷ありになる人も。辛いシーンを陰ながら専門家が支えてくれるのは、実に心強いことだと思います。

④ 時には相手をお勧めしてくれることも

結婚相談所であっても、基本、どの相手にアプローチするかは個人の自由と自己責任に任されています。

しかし時と場合によっては、プロがお見合いの相手をお勧めすることも。マッチングするかどうかは本人次第ですが、それも出逢いのきっかけとなるかもしれません。

また結婚相談所によっては、専門家のより手厚いサポートが受けられるコースが用意されている場合もあります。

そのように、陰になり日向となって専門家が会員をフォローしてくれることが、結婚相談所の大きな魅力と言えるのです。

プロフェッショナルを活用して、確実な結婚を目指しましょう!

一人で悩み過ぎてしまうことで、なかなか相手を決められず婚期を逃してしまう人もいます。

悩んでいるうち年齢が上がり、益々条件が不利になってしまう人も。そんなことになっては本当に残念です。

結婚には“結婚に必要なスキル”や考え方があり、専門家はそれを熟知しています。

つまり相談できるプロが傍にいれば、一人で悩む時間を軽減できるということ。つまり、それだけ早く結婚出来るかもしれないのです。

アナタも早めにプロを活用し、確実な結婚を目指してみませんか?

「お金も勿体ないし、自分でやってみてうまく行かなかったら考えよう」などとノンビリしていては、結局損してしまう可能性も。

婚活こそ、早めの“賢い決断”が成功を左右するのかもしれません!

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ 知っておきたい!男性が「彼女と結婚は無理」と思うポイント

これは、婚活中の女性にぜひ知っていただきたいこと!以下にご紹介するような女性は、男性から「彼女を結婚相手にしたい」と思ってもらえない可能性が。しかもなかなか理由を指摘してはもらえません。思いあたる方は見直ししておいた方がいいかもです!

① 男のプライドを傷つける

多くの男性はプライドが高いので、自分のプライドを逆なでする女性をパートナーにしたいとは思いません。女性が自分の学歴やキャリア、年収を自慢したり、知り合いなど他の男性を褒める発言をするのは要注意。仕事のやりがいや楽しさは語っても、自慢や比較はタブーと心がけて。

② 自分の意思を示さない

「相手に嫌われないように」と自分の意思を示さない女性もいますが、男性にしてみれば、何を考えているかわからない謎だらけの女性。つまり一緒にいても疲れてしまうのです。そもそも男性は女性の気持ちを察するのが苦手。だからこそわかりやすい女性の方に好感を抱きます。

③ 浪費癖がありそう

一般的な男性にとって「家計を任せられるかどうか」ということは結婚の見極めポイントの一つ。湯水のようにお金を使いそうな女性は敬遠されがちです。全身ブランド物で固めたり、「いったい毎月いくら使うんだ?」と思わせる発言をすると引いてしまうかも。男性の年収が高くても油断は禁物、結婚相手にはある程度堅実さを求める人が多いのです。

④ 感謝の心を感じない

婚活では、男性が食事などのデート代を出すことが多いと思いますが、だからといって「ご馳走されて当たり前」という態度は男性をがっかりさせます。それだけで対象外にされてしまうことも。大人の礼節として「有難うございました」の一言は絶対必要。男性が奢るのは決して当たり前のことではないのです。

⑤ 「家事は出来ない」と堂々発言

自宅暮らしの女性の中には、婚活中というのに全く家事を学ぶ気のない人もいます。でも、男性にしてみれば「家事はしてません」と堂々と言われて結婚する気になる人は少ないはず。せめて「普段は母がしてくれますが、私も勉強中です!」ぐらいは言えるようにしておきましょう。もし無理なら、家事好きな男性を見つけ、自分が主力で働く覚悟をした方がいいかも。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪

ABOUTこの記事をかいた人

珠艶(じゅえん)

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。 しあわせ研究家・ヒーラー・占星術師・美容整体師。ヒーリング・ホロスコープ・ライフコンサル・美容整体などを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いている仙台のサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。 【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー