結婚相談所のしくみって?種類や「入会→成婚退会」までの流れを解説

無料マッチングシュミレーション

今すぐ申し込む

「結婚相談所に入会してみたいけど、しくみがよくわからない」
「どうやって活動していくのか詳しいことを知りたい」

結婚相談所を使ったことがない方は、このような疑問をいだきますよね。
結婚相談所はマッチングアプリなどと大きく異なるため、婚活をはじめる際はしっかりとしくみを理解するのが大事です。

この記事では、そんな結婚相談所に「入会して成婚退会するまで」のしくみを徹底解説します。

結婚相談所のしくみ

まず、結婚相談所そのもののしくみを解説します。
結婚相談所は、主に3つのタイプに分かれます。

  • 仲人型
  • データマッチング型
  • オンライン型

仲人型

仲人型とは、仲人が仲介してくれるタイプの結婚相談所です。

仲人型結婚相談所

仲人型には次のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
  • 仲人の手厚いサポートを受けられる
  • 自分でお相手を探す手間が省ける
  • 仲人が客観的に「うまくいく人」を選んでくれるので成婚率が高い
  • 料金が高めなので会員の質も高い
  • 料金がやや高い
  • 出会える異性の数が少ない
  • 仲人によってサポートの質が異なる場合もある

仲人型はとにかく「サポートが手厚い」という点が最大のメリットです。
専任の仲人(コンシェルジュ)が会員をサポートしてくれるため、恋愛経験が少なかったり不安を抱いたりしてもすぐに助けてくれます。
また、自分に合った異性を紹介してくれるため忙しくても素敵な人に出会えますし、出会える会員の質も高いです。

一方、データマッチング型に比べるとやや高額ですし、出会える異性の数もあまり多くはありません。
仲人型を採用している主な結婚相談所は以下のとおりです。

  • マリッジ
  • パートナーエージェント
  • IBJメンバーズ
  • サンマリエ

データマッチング型

データマッチング型とは会員データベースを検索して、自分からお相手にお見合いの申込みをする結婚相談所です。

データベース型結婚相談所

データマッチング型には次のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
  • 料金が安い
  • 仲人型よりたくさんの異性にお見合い申し込みできる
  • 自分のペースで活動できる
  • 自分好みの異性を見つけられる
  • サポートが手薄い
  • 検索→申し込み→メッセージ交換という手間がかかる
  • どういった基準で相手を選べばいいかわからなくなる

データマッチング型は仲人のサポートが手薄い分、料金が比較的リーズナブルです。
また、活動ペースを自分で決められるため、「仲人に干渉されたくない」という方におすすめです。

一方、検索→申し込み→メッセージ交換という手間がかかるため、忙しい方には向いていません。
データマッチング型採用している主な結婚相談所は以下のとおりです。

  • ツヴァイ
  • オーネット
  • ノッツェ

オンライン型

オンライン型とは、すべてがオンラインで完結するタイプの結婚相談所です。
しくみはデータマッチング型と同じですが、マッチングアプリのような感覚で使えるのが特徴です。

オンライン型には次のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
  • 料金が非常に安い
  • 店舗に行く必要がない
  • すぐにはじめられる
  • サポートが最低限しかない
  • 会員の質があまり高くない
  • すべてを自分で判断しなければならない

オンライン型は店舗型の結婚相談所に比べると料金が非常にリーズナブルです。
たとえば、「スマリッジ」「ペアーズエンゲージ」などは入会金も3万円程度で、月額料金は1万円前後です。

一方で、サポートはほとんど期待できません。
リーズナブルだからこそ会員の質も高くないというデメリットがあります。
オンライン型採用している主な結婚相談所は以下のとおりです。

  • スマリッジ
  • ペアーズエンゲージ
  • エン婚活エージェント

結婚相談所に入会するしくみ

続いて、結婚相談所に入会するしくみを解説します。
結婚相談所に入会するまでの流れは以下のとおりです。

  • 無料相談に参加する
  • 入会審査を受ける

無料相談会に参加する

まずは無料相談会に参加しましょう。
いきなり店舗を訪れるのはおすすめできません。
多くの場合、順番待ちになってしまうため、長時間待たされる恐れがあるからです。

どんな結婚相談所も、Webで簡単に無料相談会の参加ができます。
無料相談会に参加しても無理に入会を勧められることはありません。
あくまで「相談」の気持ちで、気軽に参加してみてください。

メモ:無料カウンセリングのリンク挿入

入会審査を受ける

結婚相談所はマッチングアプリと違って、すべての方が入会できるわけではありません。
審査に通過しないと登録できないようになっているのです。

入会審査の基準は結婚相談所によって異なりますが、主に以下のポイントで判断されます。

  • 心身ともに健康かどうか
  • 収入
  • 本当に独身かどうか
  • 結婚に対する意思

こういった審査があるからこそ、マッチングアプリなどと比べて質の高い会員が集まるようなしくみになっているのです。

結婚相談所で活動するしくみ

続いて、結婚相談所で活動するしくみを紹介します。
結婚相談所では、主に3つの活動方法があります。

  • 仲人から紹介
  • 自分で検索する
  • サポートを受ける

仲人から紹介される

仲人型の場合、紹介がメインになります。
どのようなしくみで紹介してくれるのかというと、蓄積したデータから「うまくいきそうな相手」を選んでくれるのです。

「いいな」と思う人がいたら仲人にお見合いの申込みを伝え、双方が了承したらお見合いに進みます。
待ち合わせ場所の指定や時間帯も、すべて仲人が決めてくれます。

自分で検索する

データマッチング型やオンライン型の場合、自分で検索します。
会員のデータベースにアクセスし、結婚相談所のサイトを経由してデートの詳細を決めるのです。

検索方法はマッチングアプリとほとんど変わりません。
お相手の写真やプロフィールを見てお見合いを申し込みます。
マッチングアプリと違うのは「身長」「年齢」といった基本的なことだけじゃなく「婿養子OKか」「自分の家族と同居できるか」などの項目があり「情報量が多い」という点です。

サポートを受ける

結婚相談所はマッチングアプリと違って、常に活動し続けるわけではありません。
「毎月紹介される数」「毎月お見合い申し込みできる数」などが決まっているのです。

もっともこれは「数多くの候補を紹介されて判断に困らずに済む」といったメリットでもあります。
会員も厳選されているため、マッチングアプリのように「変な人からいいねが来た」など不快に思うことはありません。

さらに仲人型結婚相談所の場合、さまざまなサポートを受けられます。

  • 仲人に相談
  • スタジオでプロフィール写真撮影
  • メイクレッスン
  • コミュニケーションレッスンなど

無料のところもあれば、別途料金がかかるところもあります。
こういった手厚いサポートがあるからこそ、仲人型の結婚相談所は結婚しやすいしくみになっているのです。

結婚相談所で交際するしくみ

ここからは結婚相談所で交際に至るまでのしくみを解説します。
主に3つのステップがあります。

  1. お見合い
  2. 仮交際
  3. 本交際

お見合い

お見合いが成立したら、ホテルのラウンジやカフェで30分〜1時間程度、話をします。
その後、仲人にお相手の印象や「交際に進むかどうか」を伝えましょう。

このようにマッチングアプリと違って、自分で相手に意思表示する必要がないしくみになっています。
さらに、お断りの際も余計な気遣いをしなくて済みます。
自分とお相手両方が「交際したい」と意思表示すれば仮交際が決定し、どちらかがお断りすれば関係は終了です。

仮交際

双方が交際を望むと仮交際が成立します。
仮交際とは、「本交際(真剣交際)に進む前の準備期間」と考えてください。
結婚相談所はこのように、「仮交際→本交際→結婚」というしくみになっているのです。

結婚相談所のしくみ

なお、仮交際中は他の異性にもお見合いの申込みを送れます。
むしろ、多くの結婚相談所は複数人との仮交際を推奨しています。
本交際になると他の異性にお見合いを申し込むことはできません。

仮交際から本交際に進みたい場合、仲人を通して意思表示します。
お互いが同じように意思表示すれば、本交際がはじまります。
どちらか一方がお断りすれば、お相手との仮交際は終了です。

本交際

複数人と仮交際する中で、本命を一人に決めます。
上述したとおり、本交際が決まればお見合いの申込みはできません。

なお、本交際中は手をつないだりキスしたりしても問題ありません。
ただし、体の関係(婚前交渉)を持ってしまうと成婚扱いとなり、退会させられてしまうので注意してください。

お互い成婚の意思が固まったら、プロポーズを経て成婚退会となります。
仲人型の結婚相談所であれば、交際中〜プロポーズまですべてサポートしてくれるのが一般的です。

成婚退会

成婚が決まると結婚相談所を退会します。
多くの結婚相談所は、成婚退会する際に「成婚料」を支払わなければなりません。
成婚料は基本的に20〜30万程度です。

お互いが成婚料を支払えば、晴れて成婚退会となります。
マッチングアプリのように、「付き合ったのに相手がアプリを退会してくれない」といったトラブルはいっさい起こりません。

結婚相談所のしくみを詳しく知りたいなら

結婚相談所のしくみについてまとめます。

  • 結婚相談所には「仲人型」「データマッチング型」「オンライン型」の3種類がある
  • まずは無料相談会に参加し、入会を希望するなら審査を受ける
  • 出会うしくみは「仲人の紹介」か「自分で検索」の2種類
  • 交際の仕組みは「お見合い」「仮交際」「本交際」という3つのステッ
  • 最終的に成婚料を支払って成婚退会

まずは「仲人型」「データマッチング型」のうち、どちらが自分に合っているか見極めましょう。
なお、マリッジは「仲人型」「データマッチング型」を両方兼ね備えた「ハイブリッド型」の結婚相談所です。
仲人のサポートも受けられますし、自分でお相手を探すこともできます。

まずは無料相談のご予約をお待ちしております!

ABOUTこの記事をかいた人

婚活・恋活専門のライター。既婚者。自身も婚活経験あり。 「婚活をがんばっているすべての人」に役立つ記事をお届けします。