結婚相談所ってどうなの?よくある5つの意見とメリット・デメリット解説!

婚活ガイドブック

今すぐ無料ダウンロード

婚活をしていると、結婚相談所の良い噂や悪い噂を耳にしますよね。
大事なのは、その中からデータなど客観的な事実に基づいた「きちんとした情報」を見極めることです。

この記事では「結婚相談所ってどうなの?」という方に対して、さまざまな利用者の意見を紹介します。
記事の後半では、さまざまな婚活方法と比較してわかった「結婚相談所のメリット・デメリット」を解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

結婚相談所ってどうなの?よくある意見!

まずは結婚相談所に入会した方のリアルな意見を紹介します。
SNSを調べたところ、多かったのは以下の5つです。

  • マッチングアプリとは真剣度が違う
  • コンシェルジュに相談できるから安心する
  • いろんなレッスンを受けられるから自分を磨ける
  • メッセージでやりとりしなくていいから楽
  • 思っていた以上に素敵な人がいる

実際の意見とともに解説します。

マッチングアプリとは真剣度が違う

もっとも多かったのが「マッチングアプリとは真剣度が違う」という意見です。

こちらの方はマッチングアプリと比べて「結婚相談所のほうがいい」と感じています。

マッチングアプリより結婚相談所のほうが真剣度が高いのは当然です。
結婚相談所は入会するにあたって、高い入会金を払ったり公的書類を用意したりしなければなりません。
すべての会員は「本気で結婚したい」という覚悟を持って登録しているため、真剣度は非常に高いです。

中には「自分の真剣度も高くなった」という女性もいます。

気持ちが引き締まるため、マッチングアプリよりも早く結婚できます。
実際に、結婚相談所マリッジでは「1年以内の成婚率」が75%を超えているのです。

コンシェルジュに相談できるから安心する

婚活で辛いのが「一人でがんばらなければならない」という点ですよね。
結婚相談所は一人で悩む必要がありません。
専任のコンシェルジュが相談に乗ってくれるからです。

相談内容は、結婚相談所に関すること以外でも構いません。
たとえば、このような相談にも乗ってもらえます。

  • 婚活に対する漠然とした不安、悩み
  • 自分が結婚できない・異性に選ばれない理由
  • 婚活・恋愛の進め方
  • プロフィールの書き方、写真の選び方など

心強いコンシェルジュがいるからこそ、婚活を続けるモチベーションを保てますよ。

いろんなレッスンを受けられるから自分を磨ける

結婚相談所では、異性に選ばれるためのさまざまなレッスンを受けられます。
中には有料のものもありますが、次の方は「参加した価値があった」と感じているようです。

一般的なメイクレッスンなどと違って、結婚相談所のレッスンは「婚活」に特化しています。
つまり、「異性に選ばれるためにはどうすればいいか」という目線で自分磨きできるのです。
レッスンに参加することで、今まで気づけなかった自分の魅力を開花させられますよ!

メッセージでやりとりしなくていいから楽

マッチングアプリは以下のすべてを自分たちでやらなければなりません。

  • メッセージのやりとり
  • デートの約束
  • お店の予約
  • 待ち合わせ場所の指定
  • 交際の申し込み

一人だけならまだしも、複数人の方と同時にこれらをこなさないといけないのです。

結婚相談所はすべてコンシェルジュが代行してくれます。
会員は指定された時間・場所に行くだけで、お相手とお見合いできます。

こういった点を「楽だ」と感じる方も少なくありません。

忙しい方でも、仕事と婚活を両立させることができるのです。

思っていた以上に素敵な人がいる

よく「結婚相談所は売れ残りが多い」と言われますが、そんなことはありません。

このように「ハイスペが多い」と感じる方も珍しくありません。

たとえば、結婚相談所マリッジも加盟している日本結婚相談所連盟では、会社員の次に経営者や医師・弁護士が多いのです。

出典:日本結婚相談所連盟「男性会員データ」

マッチングアプリと違って収入証明書や資格証明書が必須なので、年収・職業を偽ることはできません。

「自分の希望条件に当てはまる人がいるか知りたい!」

このような方は、お試しで相談所を利用している会員様を検索することができるので、一度相談所に相談してみるのがおすすめです。

結婚相談所ってどうなの?気になる意見…

結婚相談所は肯定的な意見ばかりではありません。
次のような意見もありました。

  • いい人がいない
  • コンシェルジュと合わない
  • 高いお金を払っても結婚できなかった

それぞれ実際の意見とともに解説します。

いい人がいない

「いい人がいない」と嘆く意見はかなり目立ちました。
具体的に何が良くないのかというと、主に「見た目」を問題視するケースが多かったです。

こちらの方は「結婚相談所の真面目さが苦手」とのことです。

結婚相談所はほぼすべての方がきちんとした身なりをし、フォトスタジオで綺麗な写真を撮っています。
逆に言うと、このような「真面目な男性」しかいないように見えてしまうのです。

価値観の一致や安定した収入などより「見た目」を重視する場合、マッチングアプリのほうが向いています。

コンシェルジュと合わない

結婚相談所はコンシェルジュと二人三脚で婚活を進めていきます。
中には「コンシェルジュが合わない」と感じる方もいます。

多くの結婚相談所はコンシェルジュの変更が可能です。
「合わない」と感じたら早めに変更を検討しましょう。

高いお金を払っても結婚できなかった

すべての会員が結婚できるとは限りません。
次の方みたいに「掛け持ちしても結婚できなかった」というケースもあります。

結婚相談所は「自分に合ったところ」を選ぶのが大事です。
まずは複数の結婚相談所で無料相談してみるのがおすすめですよ!

結婚相談所は正直どうなのか他の婚活方法と比較

続いて、結婚相談所を他の婚活方法と比較します。
以下の比較表をご覧ください。

結婚相談所 マッチングアプリ 婚活パーティー
真剣度 高い 低い〜中 低い〜中
必要書類 本人確認書類

独身証明書

収入証明書

卒業証明書

資格証明書

必要なし

(※登録後、本人確認書類が必要)

本人確認書類
成婚率 27.0%※1 0.3%※2 2~10%※3
危険人物 なし 既婚者

体目的

結婚詐欺

業者など

既婚者

ヤリモク

結婚詐欺

サクラなど

平均費用 10〜30万円 男性:3,500〜6,500円

女性:無料〜6,500円

男性:2,500〜13,000円

女性:500〜8,500円

コンシェルジュ あり なし なし

※1 参考:パートナーエージェント
※2 参考:ユーブライド(過去5年間の成婚数11,235÷5年)
※3 参考:オミカレ

これらをもとに、結婚相談所のメリット・デメリットを紹介します!

比較してわかった結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリットは主に4つあります。

  • 成婚率が高く結婚しやすい
  • 会員の身元が保証されている
  • 客観的に自分をコンサルティングしてくれる
  • 仕事と婚活を両立できる

成婚率が高く結婚しやすい

結婚相談所はマッチングアプリや婚活パーティーに比べて圧倒的に結婚しやすいです。
比較表でもわかるとおり、成婚率が高いからです。

そもそもマッチングアプリと婚活パーティーは、結婚相手を探すサービスではありません。
どちらも「異性に出会うこと」が目的なので、相手が結婚願望を持っているとは限らないのです。
真剣に結婚したいなら、結婚相談所を検討しましょう。

会員の身元が保証されている

結婚相談所は危険人物に出くわすリスクもありません。
会員の身元が保証されているからです。

さらに、マッチングアプリや婚活パーティーと違って以下のようなトラブルが起こることもありません。

「聞いていた年収と違った」
「プロフィールがでたらめだった」
「職業を偽られていた」

結婚相談所は他の婚活方法より、安全かつ確実に魅力的な異性に出会えるのです。

客観的に自分をコンサルティングしてくれる

結婚相談所は客観的に「自分のなにがダメなのか」を教えてくれます。
どんな結婚相談所も専任のコンシェルジュがついてくれるからです。

たとえば結婚相談所マリッジの場合、次のようなサポートを受けられます。

  • 専属のヘアメイクアーティストとプロカメラマンによる写真撮影
  • 会話の選び方や表情、しぐさ、マナーのレッスン
  • あなたの魅力を高めるための個別アドバイスやセミナーのご紹介
  • マナーや当日の服装などお相手に好印象を与えるためのアドバイス
  • ご成婚につながる交際の進め方をアドバイス、など

このようなサポートは、マッチングアプリや婚活パーティーにはありません。

仕事と婚活を両立できる

上述したとおり、結婚相談所は仕事と婚活を両立できます。
面倒なやりとりなどは、コンシェルジュが代行してくれるからです。

マッチングアプリは2週間程度、メッセージのやりとりをしなければ会えません。
婚活パーティーはすぐに会えますが、会場までわざわざ移動しなければならないのです。
結婚相談所の場合、コンシェルジュがあなたにぴったりな異性を紹介してくれますし、お見合いのスケジュール調整も代行してくれますよ。

比較してわかった結婚相談所のデメリット

結婚相談所にはデメリットもあります。
主なデメリットは以下の2つです。

  • 高い料金を支払わなければならない
  • 書類を揃えなければならない

高い料金を支払わなければならない

結婚相談所は他の婚活方法に比べて出費がかさみます。
しかし、場合によってはトータルで安くなる可能性もあるのです。

たとえば、結婚相談所で成婚した方は約半年でお相手を見つけています。
つまり、「半年分」しか月会費がかからないわけですね。
一方でマッチングアプリは3年以上登録し続けているケースも少なくありません。

結婚相談所の月会費が10,000円、マッチングアプリが5,000円とした場合、トータルの月会費は以下のとおりです。

  • 結婚相談所:60,000円(10,000円×半年分)
  • マッチングアプリ:180,000円(マッチングアプリ×3年分)

さらに、結婚相談所のほうが会員の平均年収も高いため、出費はかさむものの安定した結婚生活を送れる可能性が高いといえます。

書類を揃えなければならない

結婚相談所に入会するためには、さまざまな書類を揃えなければなりません。
しかし、書類が必要なのは安全の裏返しでもあります。

マッチングアプリや婚活パーティーは本人確認だけで登録できますが、既婚者など危険人物に出くわす恐れがあるので気をつけてください。
なお、結婚相談所に必要な書類は郵送やオンラインで取得できるものも多いです。

結婚相談所で後悔しない!選び方のコツ

本記事では「結婚相談所ってどうなの?」と考えるあなたのために、以下の点を解説しました。

  • 結婚相談所は他の婚活方法より真剣度が高い
  • コンシェルジュに相談でき、さまざまなレッスンを受けられる
  • 意外とイケメンやいわゆるハイスペも多い
  • 一方で、「結婚できなかった」という声もある
  • 結婚相談所は自分に合ったところを選ぶべき

大事なのは結婚相談所選びです。
結婚相談所としておすすめなのが「マリッジ」です。

  • 1年以内の成婚率75%
  • 成婚までの平均活動期間6.9カ月
  • 成婚実績全国1位

このような特徴は、他の結婚相談所にはありません。
詳しく知りたい方はマリッジに無料相談してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

婚活・恋活専門のライター。既婚者。自身も婚活経験あり。 「婚活をがんばっているすべての人」に役立つ記事をお届けします。