こんなお嫁さんが欲しい!「夫を成功させる妻たち」の特徴

男性が結婚を考えるにあたっては、「よし!俺も家族を持って、もっと仕事を頑張るか!」といった気持ちのある人も多いはず。アナタは如何でしょうか?

だとしたらお嫁さんは、“男性の成功を支えてくれるような女性”が理想的ですよね?

一方女性の中にも、「結婚するなら、夫には出世してもらいたい」と思っている人、いますよね?

それを叶えるためには、女性としてどんなスキルがあればいいのでしょう?

筆者のご相談者の中には、夫を着実に成功に導いている妻たちがいます。そんな妻たちは皆、“共通する特徴”を持っているのですが、それがどんなことなのか、気になりませんか?

そこで今回は、夫婦円満のアドバイスにも定評がある、“しあわせ研究家”の筆者が、“夫を成功させる妻たち”の特徴をご紹介したいと思います。今まさにパートナーを探している方は、よかったらご参考にしてみて下さいね。

夫を前向きに信じている

社会で戦う男性にとって、「アナタなら大丈夫!」といつも前向きに信じてくれる妻ほど心強いものはありません。男性がもし仕事のことで沈んでいても、「きっと彼なら乗り越えられる!」とそっとしておいてくれるような女性は、男性にとって一番有難いのではないでしょうか。

反対に、「えっ?ホントに大丈夫なの?私はどうなるの?」と自分の不安ばかりぶつけて来るような女性は、男性のやる気を萎えさせてしまう可能性があります。

男性に頼ることが出来る

ある奥さんは、「ダンナさんは、私に出来ないことをやってくれているから、つい頼っちゃいます」といつも言っています。その度に、「ダンナさんはやりがいがあるだろうなあ」と筆者は思うのです。実際に、そのご夫婦のご主人はメキメキ出世していますよね。

夫の成功を支える妻たちには、「私が幸せなのはアナタのお陰」という感謝の心があります。やはり男性は、奥さんから頼られてこそ「家族のために頑張るか!」と奮起出来るのではないでしょうか。

精神的に自立している

男性が仕事で成功しようと思うと、当然忙しくなるワケですが、それを「仕事のことばかり考えてないで、私のことを考えてよ!」「休日に仕事だなんてあり得ない!」などと、いちいち不満を言うような女性では、逆に出世を邪魔してしまうかもしれません。

やはり夫を成功させるためには、妻側に“趣味や家事を一人でも楽しめる”といった、“精神的強さ”が必要なのです。

夫の成功を、自分の成功と思える

夫の成功を支える妻たちは、「夫の成功は私の成功」といった“運命共同体意識”が高いと思います。

彼女たちは、いつも夫を中心に、自分がどう立ち回れば夫婦にとってベストなのかを考えています。夫のために働き方を変える、成功するまでは贅沢を控えるなど、臨機応変に合わせることが出来るのです。

一方、「すべて私に合わせて欲しい」という女性が、その上男性に「仕事で成功してラクさせて欲しい」と期待するのは、少々無理があるかもしれませんね。

生活能力が高い

夫に存分に仕事をしてもらうためには、妻に“生活能力”があることが大切です。そもそも、出世する男性はこの先ずっと忙しいのですから、日常的に家事分担を期待されても困ってしまうのではないでしょうか。

男女ともに高収入のカップルであれば話は別です。食事はほぼ外食、といったことも可能かもしれません……しかしそんな人は、多くはいないはずですよね?

男性に成功してもらいたいと思うなら、やはり女性が、料理・掃除・洗濯などの家事スキルや、家計管理の能力を、最低限身に付けておく必要があります。

たまに、出世した男性を結婚相手に望む割には、「私、料理はしないので」とあっさり言う女性もいますが、う~ん…それではいったい誰が食事を作るのでしょうか。せめて勉強だけはしておきたいものですね。

人前で、夫に気づかいが出来る

多くの男性は、女性以上にプライドが高いため、人前で女性からけなされたり、必要以上にでしゃばられたり、見下すような発言をされてしまうと、男としてのやる気が萎えてしまいます。

その点、夫の成功を支えている妻たちは、そういったことをよく心得ていて、特に人前では一歩引ける女性が多いと思います。

男性が成功するためには、何より自信が必要なのです。そのためには、対外的なメンツを保たせてあげなくてはなりません。

女性の皆さん、家では夫婦対等でもいいと思いますが、やはり人前だけは、男性のプライドを気遣ってあげましょう。その方が、仕事を頑張ってくれるだけでなく、浮気の可能性も低くなるはずです。

いいオンナ過ぎないコトも大事!?

男性を、何でも先回りして心配し、手取り足取り甘やかしてしまう女性は、かえって男性の「俺が頑張らなければ!」という気持ちを削いでしまいます。

そこによく陥りがちなのは、男の子のいるお母さんなのですが、妻が夫にしてしまう場合もあります。ご本人は、それが“いい女のするコト”と思っていて「どうして夫はやる気を出してくれないの?」と悩んでいるのです。

実は、夫を成功させる妻ほど“厳しい一面”もあります。「ダメなものはダメ!」と言うし、「自分で頑張って!」と、いい意味で男性を突き放します。でもそれは、夫を信じていないとなかなか出来ないことなのです。

男性も成功したいのであれば、甘やかすタイプの女性より、時には厳しいコトも言ってくれる女性を選んだ方がいいかもしれませんよ。面白いことに、歴史に残る出世をした男性の妻の多くが、夫の理解者でありつつ、強く厳しい面もある女性です。

如何でしたか?

今は殆どが共働きですので、一歩家を出たら夫婦それぞれ自己実現を目指す、という家庭も増えています。それも、これからの世の中に合った夫婦の形かもしれません。

しかし、「男として成功し、家族を守りたい」「自分というより、夫に成功してもらいたい」そんなニーズが一致するカップルも未だに多いものです。

後者を選びたい人は、ぜひ今回の記事を参考にしてみて下さいね。夫婦がどう協力し合えば夫を成功させられるのか、一つのヒントになればと思います!

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。しあわせ研究家/コラムニスト/ヒーラー/美容整体師。ヒーリング・美容整体・ライフコンサルを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いているサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー他。

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ パワーをもらいに行こう!新緑に映える南東北の「滝」3選

GW真っ盛り!5月は新緑が美しい季節。気分をリフレッシュしたい人は、新緑に映える「滝」にパワーをもらいに行きませんか?今回は、南東北のおススメ「滝スポット」をご紹介します。

① 秋保大滝(宮城県 仙台市)

仙台から気軽に行けるパワースポット、秋保大滝は日本三大名瀑の一つ。平安時代、慈覚大師が不動明王を安置したと伝えられ、豊富な水量が幅6m、高さ55mを一気に流れ落ちる大迫力の滝です。新緑を楽しみながら遊歩道を下り、滝下から間近に豪快な姿を眺めることが出来ます。

② 玉簾の滝(山形県 酒田市)

鳥海山の麓に凛としてたたずむ玉簾の滝は、1200年前、弘法大師が神のお告げにより発見したとされる、県内一の高さを誇る滝です。繊細なその姿はまるで観音様の立ち姿のよう。霧雨のような水しぶきが、マイナスイオンと共に訪れる人を癒してくれます。

③ 達沢不動滝(福島県 会津・喜多方)

新緑萌える山深い小道を歩き、驚きと共に出会えるのは、不動尊が奉られた滝沢不動滝。大きな台座のような岩から流れ落ちる姿が神秘的な、知る人ぞ知るパワースポット。念のため熊よけを準備して、ハイキング気分で訪れたい名勝です。


滝や渓流のエネルギーは、憂鬱な気分を祓ってくれると言われています。滝のパワーでオーラを洗いに行きませんか?きっとスッキリする事、間違いナシです!

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪

ABOUTこの記事をかいた人

珠艶(じゅえん)

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。 しあわせ研究家・ヒーラー・占星術師・美容整体師。ヒーリング・ホロスコープ・ライフコンサル・美容整体などを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いている仙台のサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。 【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー