「いい男は結婚してる」の真相はコレ!貴女がステキにしてあげる独身男性を見つけよう

「私は、仕事がデキて“清潔感”のある男性に魅かれるのですが、気になる人には何故か奥さんがいるんです。やっぱり“いい男”ってみんな結婚しちゃってるんでしょうか?」

しあわせ研究家の筆者は、時折そんなご相談を受けることがあります。

そうおっしゃる女性の中には、「結婚したい」と言いつつ、既婚者ばかりを追いかけ、大事な婚期を逃してしまう人も。それは、あまりに残念ではないでしょうか。

実は、既婚男性がステキに見えてしまうのには、れっきとした理由があるんです。それは独身の女性からは、一番見えにくい部分かもしれません。それを知ったら、目が覚める人もきっといるはずですよ。

そこで今回は、5,000件以上の結婚相談に乗って来た筆者が、“何故、既婚男性が魅力的に見えてしまうのか”をご説明するとともに、結婚で幸せになりたい女性が、今スグ独身男性に目を向けるべき理由をお話したいと思います。

既婚男性が魅力的に見える“ホントの理由”

筆者は、「いい男はみな結婚している」というのは表面的で、真相は、「多くの男性が、結婚によって“いい男”になった」と言った方が正解だと思います。

何故なら既婚男性は、妻が「外で印象が良くなるように」と、スーツやシャツをクリーニングに出し、インナーもこまめに洗濯して、夫の体裁が整うようにしています。

妻がセンスの良い“ネクタイ”を選んでいる場合もあるし、髪が伸びれば「そろそろカットに行ったら?」と勧め、フケや髭、体臭なども女性目線でチェックしています。

だから既婚者は、“女性が好む清潔感”を身に着けているのですよ、目を覚ましましょう!陰ながらサポートしてくれる妻がいるからこそ、彼らはステキに見えると言うワケです。

逆を言えば、“彼らが皆、独身時代から完璧だったワケではない”ということ。多くは、言わば“原石”から妻によって磨かれたのです。

勿論、元々身なりがステキだった人もいるかもしれませんが、そんな男性は、だいたい学生時代からモテています。それこそとっくに女性につかまっていることでしょう。

彼らに“女性への気遣い”が出来るワケ

既婚者が魅力的に見えてしまうのは、女性への気遣い力や、コミュニケーション力の高さゆえでもあります。しかしそれにも、納得の理由があります。

彼らは妻と暮らし、日々会話をすることによって、女性にとても詳しくなっています。女性が何を言えば喜ぶのか、どうすれば不機嫌になるのかを、リアルに学んでいるから。

既婚男性が持つ“大人の余裕感”は、「妻を通じて女性をわかっている」という自信と、“帰る場所がある”という余裕によるもの。結局これも、妻がいてこその魅力だということです。

誤解しちゃダメ!既婚者のこんな一言

既婚男性から「妻に恋愛感情はない」と言われ、「それならいいかしら…」と、不倫に流されてしまった経験のある人もいるのでは?でもこれこそ、独身女性がハマりがちな“誤解”。

「恋愛感情はない」と言っておきながら、多くの男性は離婚をしません。何故なら妻とは、恋愛を超えて、すでに“信愛”の絆で結ばれているからです。恋愛と信愛のどちらが、男性の人生を支えているかと言ったら、“信愛”の方でしょう。

信愛は、文字通り“信頼”と“愛”が結合したもの。それは、決して高揚した感情ではないですが、男性が、弱い面やカッコ悪い面も見せられる、絶対的な安心感です。それは何年も連れ添い、夫婦で多くのことを乗り越えなければ生まれて来ません。

これを、“恋に恋する段階”の独身女性には、なかなか理解が出来ません。だから、「恋愛感情がないなら、離婚してくれるかも」と勘違いしてしまうのです。

自分がステキにしてあげる“独身男性”を見つけよう!

さて、勘のいい方はもうお解りになったと思います。別の女性がステキにした男性に魅かれても、その男性の一番になることは難しいのです。仮にそうなろうとしても、誰かを不幸にすれば代償も返って来ます。祝福された結婚を望む人にはおススメ出来ません。

それよりも、“自分がステキにしてあげられる独身男性”を見つけるべき。その方が、女性は本当の意味で幸せになれるでしょう。

男性は、“必要不可欠な女性”を手放さない

自分がいてこそ完成する男性を見つけ、内助の功を尽くせば、女性は“絶対的なポジション”を獲得出来ます。

何故なら、対外的な印象が良くなることは、男のプライドが立つだけでなく、出世にも関わるからです。それが妻によって支えられているなら、その妻はまさに生命線です。

デキる男になって欲しいなら、モチベーションが上がるよう支えてあげればいい。服のセンスがイマイチなら、一緒に選んであげればいい。体型が気になるなら、食事の管理をしてあげて、一緒に運動すればいい。会話下手でも、気が利かなくても、“どうすれば女性が喜ぶのか”を教えてあげればいいのです。

夫から溺愛される妻たちは、みんなそういった内助の功をしています。そんな妻を男性は、決して手放さないでしょう。

男性の“一番大事な人”にならない限り、本物の幸せは手に入らない

「いい男だから不倫でも仕方ない…」「カッコいい人だからセカンドでもいい…」女性がそんなことを思えるのは最初だけ!その後は、自分をすり減らす苦しみが待っているだけです。それだけでなく、実らぬ恋愛に時間を浪費し、大切な婚期まで逃してしまうかもしれません。

やはり女性は、好きな男性の“一番”にならない限り、本当には幸せにはなれないものです。その幸せに真っ直ぐ向かって行けた女性だけが、幸せな家庭を築いています。

不倫やセカンドの誘惑に負けそうな人は、思い切って婚活を初めてしまうのも得策です。信頼出来る会社で婚活すれば、身元のしっかりした独身男性としか出逢いません。その中から、自分がステキにしてあげられそうな男性を探すのも、幸せへの近道ではないでしょうか。

如何でしたか?

今まさに、不倫に悩んでいる人や、「既婚者の方がステキ…」とココロが揺れている人には、耳の痛いお話だったかもしれません。でも、現実をしっかり見据えるコトこそが、アナタを不幸から守り、幸せに向かう道を作ってくれるのです。

「“いい男”は妻によって出来上がる」これ、真実ですよ!それが本来、“女性の腕の見せ所”なのです。そして、その考え方こそ、女性の人生を幸せにしてくれることでしょう。

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。しあわせ研究家/コラムニスト/ヒーラー/美容整体師。ヒーリング・美容整体・ライフコンサルを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いているサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー他。

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ 5月の星読みトピックス★天王星が牡牛座入り!改革の星がもたらす影響は?

星読みの世界では、5月17日より約7年間、改革をもたらす天体・天王星が牡牛座入りすることが話題。どんな影響をもたらす可能性があるのでしょうか?

① カラダ関する改革

牡牛座は、カラダや食など、生きる原点となるエネルギーを司る星座。したがって今後7年間、カラダに関すること、例えば健康や運動といったジャンルに、価値観の改革が行われる可能性があります。今まで過信していたことを改め、「本当に良いこととは何か」が見直されるでしょう。

② 美容に関する改革

天王星が牡牛座に入ると、時代によっては「美人の概念が変わる」と言われています。見た目もボディの一環ですから牡牛座の管轄なのです。今後7年間は、美容面においても、価値観の改革が行われるかもしれません。

③ 食に関する改革

食に関することも牡牛座の管轄。したがって「本当に良い食べ物とは?」が広く見直される可能性が。また、農業に関する改革も予想されます。次の時代に相応しい、新たなシステムや方法が作られるかもしれません。

④ 牡牛座さんは、生き方革命が起こるかも!

牡牛座の人には転換期が予想されます。特に25歳~30代前半の牡牛座さんは、生き方を変えるチャンス!いつもは慎重な牡牛座さんも、突然の結婚・転職・独立・Uターンなど、大きな変化がある可能性が。天王星の改革パワーに乗ってみませんか?

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪