【20代プリンセスの賢い婚活】憧れが叶う!30までに結婚したい女子の心得10箇条

女性は25歳ぐらいになると「30までに結婚したい…!」と思い始める人が多くなりますね。

女性の“結婚適齢期”でもありますから、そう願うのは自然なこと。

「20代のうちに可愛いウエディングドレスが着たい…」「若いうちに子供が欲しい」という声もよく聞きます。

しかし、ただ願っているだけで何もしなければ、結婚するのは難しいものです。

やはり憧れを叶えるためには、目標に向かって意識を定め行動を起こす必要があるでしょう。

そこで今回は、過去5,000件以上の恋愛・結婚相談を手掛けてきた“しあわせ研究家”の筆者が、30までに結婚したい20代女性のために、幸せな結婚をするための“心得10箇条”をご紹介します。

アナタも、出来ることから早速実践してみて下さいね!

“30までに結婚したい”20代女子の心得10箇条

(1)“可愛いらしさ”を磨く

女性の最大の愛されポイントは、“可愛らしさ”にあります。

可愛らしさとは何かというと、女性として“素直であること”。

ファッションが多少スポーティだったりクールだったりしても、性格が素直であれば“可愛い女性”と思われるでしょう。

特に嬉しい時や、甘えたい時に気持ちを素直に表現すると、男性からは「可愛いなあ」と思われますよ。

一方男性は、疑い深い女性や意地っ張りな女性は苦手です。

それは、多くの男性が、“自分を素直に信じ、頼ってくれる女性”と結婚したいと思っているからです。

(2)“笑顔”を意識する

笑顔は、女性の最大の武器。

暗い顔をしている女性より、笑顔が多い女性の方がやはり男性からは人気があります。

何故なら女性の笑顔は、男性のココロを“癒す力”があるからです。

「普段笑顔を意識していない」という人は、鏡の前で練習してみましょう。

笑顔が多いと男性にモテるだけでなく、様々な“幸運”を引き寄せられる人になれますよ。

(3)“女性らしい話し方”を身に付ける

女性らしく優しさを感じる話し方も、男性に好印象を与えます。

それは、無理に気を使って丁寧語を使う、という意味ではなく、相手の話を「そうなんですね」と素直に聞いて、いいなと思ったら「わあ、すごい」と褒めてあげること。

これだったら、ちょっとした心がけで出来そうですね。

男性は、会話で「自分を受け入れてもらえている」と感じると、相手の女性に好意を抱くことが多いのです。

(4)“家庭料理”を勉強する

「男性は胃袋を掴め」と言う言葉がある通り、料理が上手な女性は、結婚相手の対象になりやすいでしょう。

たまに、“男性の方が料理が得意”というカップルもいますが、まだまだ全体的には、料理は女性に求められているスキルなのです。

「普段はあまりしない」という人も、最低限の家庭料理は作れるようになった方がいいと思います。

結婚対象になりやすいだけでなく、自分も美味しいものが食べられたら嬉しいのではないでしょうか。

(5)“金銭管理”が出来るようになる

恋愛と違って結婚は、ある程度の“金銭管理能力”が必要になります。

多くの男性は結婚を考える時、必ずと言っていいほど“女性のお金の使い方”を見ています。

それは、安心して家計を任せられるかを判断したいからなのです。

「いつも衝動買いを我慢できない」と言う人は、早めに使い方を見直しておきたいですね。

貯金が苦手な人も、本気で練習すれば出来るようになりますよ。

(6)積極的に男性との“出会いを求める”

「結婚したい…!」といくら思っても、待っているだけでは出会いは作れません。

男性のいる場所に積極的に出かけたり、友達に紹介を頼むなど行動を起こして行きましょう。

男性に対して奥手な人は、早めに“結婚相手紹介サービス”といったプロの手を借りておくのもおすすめです。

運命のパートナーの引き寄せは、自分から行動を起こしてこそ始まります。

結婚は、アナタの一生の幸せがかかっています。ぜひ勇気を持って行動してくださいね。

(7)男性に“心を開く”

結婚したくても、男性に心を開けなくては付き合うことも出来ませんよね。

でも大丈夫!「男性と仲良くなるのが苦手…」という人は、男性と楽しく会話をする練習をすればいいんです。

男性との会話に慣れる“練習台”として頼れるのが身近な男友達ですが、男友達も少ない人は美容師や整体師、飲食店のマスターといった男性で練習するのも一手。

彼らは仕事柄、女性と上手に会話が出来る人が多いので、接客しながらうまく話題を引き出してくれますよ。

(8)男性を“信用する”

今は、ネットで“男性の心理”を色々学べる時代ですよね。

でも、ネガティブな情報ばかりを拾うと、かえって警戒心が強くなりいいことがありません。

男性に対して「どうせ浮気するのかな」などと考えてばかりいては、ますます縁遠くなってしまうでしょう。

世の中には、女性に対して真面目で、責任感が強い男性も沢山いますよ。

そんな男性との出会いを信じて自分を磨き、相手探しをした人の方が、最終的にステキなパートナーと結婚しています。

(9)“結婚する気がない男性”を追いかけない

30までに結婚したいなら、“アナタと結婚する気がない男性”を追いかけている暇はありません。

どんなに魅力的な男性であっても、いつまでも責任を取ろうとしない人との交際は長引かせないようにしましょう。

これだけは言えますが、男性は愛情を“責任を負うこと”で示します。

結婚して幸せになりたい人は、そのバロメーターだけは外さないようにしたいですね。

また、いくら好きでも“セカンド”や“不倫の関係”は、アナタの婚期を遅らせ、理想の幸せを遠のかせるだけです。

幸せを掴むためには、不幸にハマらない強い意思も必要です。

(10)結婚相手の候補がいない人は“早めの婚活”を

「今、これといった相手はいないけれど、30まであと数年ある」と思っている人もいるかもしれません。

しかしこの考えが、いずれ大きな落とし穴になることも。

女性の婚活は、20代のうちが圧倒的に有利なのです。

若ければ若いほど男性からのニーズがあります。

年齢が上がれば、それだけ理想の男性と出会う確率が低くなる上、条件も厳しくなってしまいます。

そうであれば、望まれている今のうちに、一番いい人を選んだ方が賢明ですよね。

「ステキな男性と結婚したい!」と思うなら、早めに婚活をスタートさせましょう!「30までに結婚したい」アナタがそう思った時こそ、まさに婚活の始め時なのです。

まとめ

「なんとかなるだろう」と何もしないでいては、あっという間に30になってしまいますよ。

将来を見据えて、今からしっかり“幸せになるための準備”をして行きたいですね。

アナタが30までに“愛の溢れる家庭”に恵まれていることを、筆者はココロから祈ります。

 

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ、しあわせ研究家/コラムニスト/ヒーラー/美容整体師。ヒーリング・美容整体・ライフコンサルを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いているサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に恋愛・結婚相談は、過去5,000件以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー 他。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪