恋愛向き?それともお見合い…アナタが本当に幸せになれる方法は?


多くの女性が「結婚するなら恋愛結婚がいい」と思ってきたはず。

でも、これと言った出会いがなかったり、男性とのお付き合いがうまくいかないと、「私って恋愛向きなのかなあ…」と疑問になって来ますよね?

そうなんです、若い頃ならいざ知らず、アラサー以降の恋愛ってそんなに簡単ではありません。

かと言って、「お見合いかあ…」と躊躇してしまう人も多いですよね?それは、もしかしたら、アナタがお見合いに対する偏見を持っているだけかもしれません。

意外かもしれませんが、本当に“恋愛結婚向き”と言える人って実は少数派。現代のアラサー・アラフォーの独身女性は、実は「お見合い向きな人」の方が多いのです。

その理由は、手探りの中から探すよりも、選択肢の中から選ぶ方がうまくいく人が多いから。
もし、歳を取っても独身でいたくないなら、出来るだけ早く自分に合った方法を見極めるべきでしょう。しかるべき時期に具体的な相手探しをしなければ、「いいな」と思えるような男性は、みんな結婚してしまいますよ。

そこで今回は、しあわせ研究家の筆者が、“恋愛結婚”に向いている女性、“お見合い結婚に向いている女性、それぞれの特徴をご紹介します。

アナタがどちらに向いているかを早速チェックしてみて下さいね!

恋愛結婚に向いている女性の特徴

(1)別れても、スグに彼氏が出来る女性

彼氏が常に出来る女性っていますよね。そういう人こそ、“恋愛結婚向き”と言えます。

彼女たちは、「いいな…」と思ったら好きになるのも早いし、お付き合いしながら相性を確かめます。

また、失恋のダメージを回避する方法も知っているため、次に動くのも早いのです。

(2) 気になる男性に、自分からアプローチできる女性

「カレ、いいな…♡」と思ったら積極的に行動するタイプの人も、恋愛結婚に向いています。

好きな男を手に入れるためには、失敗など恐れません。そのぐらいの気合があるからこそ、結婚相手にも巡り合うことが出来ます。

(3) “男性が喜ぶコツ”を知っている女性

元々、恋愛好きな女性は、男性が喜ぶコツを身に付けています。

すると益々男性が集まって来るのです。その延長線上で、きっと結婚相手も見つかるでしょう。

(4) 相手次第で“人生の冒険もアリ”な女性

恋愛結婚では、好きになった男性次第で人生に冒険が生まれる可能性があります。

人によっては住む地域が変わったり、仕事が変わったりと、生き方が180度変化してしまうことも……。

そういうことも楽しめる女性でないと、恋愛結婚は向かないかもしれません。

(5)ある程度、“恋の駆け引き”が出来る女性

恋愛から結婚相手に選ばれるまでのプロセスには、ある程度の駆け引き力が必要です。

彼女たちは女性であっても、押したり引いたりしつつ、最終的にプロポーズされるまでもっていくことができるのです。

(6)“モテること”を研究している女性

やはり、モテる女性の多くは最低限モテることを研究しています。

彼女たちはそれを、「男に媚びている」などと思いません。

むしろ“最も必要なこと”として励んでいます。そして、そんな自分を楽しめるからこそ恋愛結婚に向いているのです。

お見合い結婚に向いている女性の特徴

(1)恋愛経験が少ない女性

シャイで真面目。男性を好きになるのも慎重。

そういう人はどうしても恋愛経験が少ないでしょう。

「なかなかカレが出来ない…」と悩んでいるかもしれませんが、実はそういう女性ほど、お見合いの場では、結婚相手に望まれているのです。

「結婚したら安心して家庭にいてもらえそう」と男性から思ってもらえるでしょう。

(2)アプローチすることに“恥ずかしさ”がある女性

「男性にアプローチするなんて、恥ずかしくてできない…」そう思う女性も、お見合いでは「ひかえめな女性」として人気があります。

また、仕事はバリバリやっていても、男性に対しては“初心(うぶ)”で“不器用”な女性もいます。

外で活躍していると一見恋愛結婚向きなようですが、実はそうではありません。

お見合いで確実な出会いを求めた方が、早く幸せになれる可能性があります。

(3)冒険より“安定”を求めている女性

失敗さえも恐れない冒険好きなタイプでないと、恋愛結婚は難しいところがあります。

「出来るだけ失敗せずに、安定を手に入れたい」という女性は、身元や条件が事前にわかるお見合いの方が向いていると言えるでしょう。

(4)同性と一緒にいる方が楽な女性

つい「女性同士の方が楽」と、女子会や女性が集まる場所ばかりに行きがちな人は、そもそも男性との出会いが作れません。

そんな女性が結婚したいと思っても、重い腰が上がらず時間ばかりが経ってしまいます。

そんな人ほど、プロの力を借りた方が、ぴったりの男性と出会えるでしょう。

(5)仕事が忙しく、出会いの機会が作れない女性

仕事が忙しく、出会いのきっかけがない女性もいます。忙しくても器用な人であれば恋愛出来るのですが、一度にあれもこれもが苦手な人もいます。

そんな人こそお見合いした方が、適齢期のうちに結婚相手がみつかります。

相性がよさそうな男性を選んで引き合わせてもらえるため、少ない時間を効果的に使えるでしょう。

(6)知人や友人に紹介を頼みずらい女性

「周りに助けを求めたいけれど、頼りに出来そうな人がいない」と言う人も意外と多いものです。

また、婚活していることを他人に知られたくない女性もいます。そんな人は、まさに結婚相手紹介サービスを利用するべきかもしれません。誰にも知られず、幸せを手に入れることが出来るでしょう。

(7)確実に“結婚願望がある男性”と出会いたい女性

恋愛では、相手に結婚願望があるかどうかがわかりません。付き合ってみたもののそもそも相手に、当分結婚する気がなかったというパターンも多いものです。

それでもめげずに相手を探すのにはそれなりの覚悟とパワーが必要です。

その点お見合いであれば、最初から結婚願望がある男性と出会うことが出来、効率的に相手を見つけることが出来ます。

(8)“地元の男性”と結婚したい女性

「親のそばにいてあげたいから、地元の男性と結婚したい」と言う人も多いはず。

しかし、恋愛では、そうでない人を好きになる可能性もあります。住む地域を限定したい人はお見合いを利用した方が、初めから条件を出すことが出来、“親も納得する相手”が見つかるでしょう。

「私、恋愛がいいと思っていたけど、実はお見合い向きなのかも……」と思った人も多かったのではないでしょうか?

そうであれば、まずは地元に強く、地元に信頼されるコチラを調べてみて下さいね。アナタの年齢によっては、今がはじめ時かもしれません。

まとめ

無理に苦手な方法にこだわるより、しかるべき相手にきちんと出会え、結婚ができる事の方がずっと大事ですよね。

人生、結婚だけが幸せではないかもしれませんが、やはり一人より二人の方があらゆる可能性が広がり、幸せな未来を描けます。

運命の相手との出会いを信じて、アナタも早速動いてみませんか?

 

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ うわ、今年は多い…!?「花粉症」の人が今からできること

今年も花粉の季節がやってきました。花粉症の人にとっては「またか~」と言いたいところかもしれません。しかも、今年は多いとの予報が…!出来るだけ重くならないように、今からできる事があればしておきたいですね。

◆ 花粉症が重くならないための予防対策

それはズバリ、症状を感じない日にも、マスクをしておくことなんだそうです。まだハイシーズンではないとはいえ、花粉はすでに飛び始めています。例え微量でも今から蓄積されてしまうと、本格的な季節になった時重くなってしまう可能性があるのだとか。「まだ多くないから平気」と思わず、早い段階からマスクでガードしておいた方がいいでしょう。まだ寒さが続く今なら、風邪の予防にもなりますよね。

次回は、「幸運を呼び込む!満月の日にするといいコト」です。お楽しみに!

 

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪