友人の結婚に刺激されて婚活を決意。前向きな姿勢が幸福への第一歩に【婚活体験談Vol.20】

「婚活体験談」では、マリッジパートナーズでご成婚された皆さまから「馴れ初めや婚活のポイント」などについてお話を伺っております。

今回のインタビューは、大輔さん(仮名:30代後半 宮城県在住)と潤子さん(仮名:30代後半 宮城県在住)カップルです。

マリッジパートナーズで成婚した友人の話を聞いて婚活を始めた潤子さん。同い年の大輔さんと出会い、とんとん拍子で成婚へと進みました。

幸せいっぱいのお二人にお話ししていただきました。

ー婚活をしようと思ったきっかけ、マリッジパートナーズに入会を決めた理由をお聞かせください。

大輔さん:周りで結婚している人が多くなっていたことと、親が諦めムードになっていたのを見て本気で結婚を意識して婚活をしようと思いました。

 

潤子さん:マリッジパートナーズで成婚した友人の話を聞いて、刺激されたのが大きかったです。

漠然とですが、「結婚できたらいいな」と考えていた時期だったので、これも何かの縁なのかなと婚活をしてみようと思いました。友人からの評判を聞いていたので、説明を聞きに行く段階でマリッジパートナーズに入会しようと決めていました。

ーお見合いのときの相手の印象はいかがでしたか

大輔さん:よくしゃべる方だなぁと(笑)。プロフィールを見て明るい感じだなと想像していた通りでした。

 

潤子さん:関西出身の方だったので、話し方とか初めは違和感がありましたが、自然に話が弾んで気付かないうちに2時間も経つほど、とても楽しかったです。

ープロポーズはどのようにされたのでしょうか

大輔さん:自分の中で結婚の気持ちが固まっていたころに、コンシェルジュさんから彼女の気持ちも固まっていると聞いて心が決まりました。

家に遊びに来てくれたときに「今だ!」と思ってプロポーズをしました。

 

潤子さん:年末に彼の家に遊びに行ったのですが、まさかそのときにプロポーズされるとは全く思ってなかったので、本当にサプライズでした。

「プロポーズされた!」と思ったと同時に、結婚するんだなと実感がわいてきて本当にうれしかったです。

ーマリッジパートナーズでの婚活、コンシェルジュの対応はいかがでしたか

大輔さん:自然な出会いだと、相手に聞きにくいこともありますが、コンシェルジュさんを介して聞くことができたし、展開が早いところが良かったです。

 

潤子さん:入会することで自分の意識が変わりました。前向きに進んでいこうと気持ちが高まり、自分で自分の背中を押すことができました。

コンシェルジュさんも明るくて親切で丁寧でした。私から連絡をしたときも、たくさんの会員さんがいるのにすぐに返信をくれてありがたかったです。

お見合いについてきてくれたのも嬉しかったし、安心できました。また、交際に入ってからはコンシェルジュさんと定期的に連絡をとって、交際状況や自分の気持ちについてやりとりしていたのですが、そのことをうまく彼の担当コンシェルジュさんに伝えていてくれたようで、おかげで早く成婚が決まりました。感謝しています。

ー婚活中の方にアドバイスをお願いします

大輔さん:はじめから相手の良いところが全部分かるわけではないので、自分にとって嫌なところがなければ、まずは交際してみることが大事だと思います。

一緒にいることでいろいろな良いところが見えてくるものです。

 

潤子さん:余計なこだわりを捨てることですね。そうすることで、自分に合う人と出会えるのだと思います。

―ありがとうございました。どうぞお幸せに。

 

<担当コンシェルジュが教える成功のポイント>

  1. 許容範囲を広げ、まずは会ってみることから始める
  2. 交際に入ったら、お互いに会う努力をする
  3. コンシェルジュと定期的に連絡を取り合う

この3つポイントを意識することで、大輔さんと潤子さんのようにとんとん拍子で成婚が決まるかもしれませんよ。

『しあわせを引き寄せる方法』編集部

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪