アナタも諦めないで…!恋愛経験のない人が「結婚相手」を見つける方法

最近は、若者の恋愛離れが進み、「異性と一度もお付き合いしたことがないのですが、結婚出来るでしょうか?」というご相談も珍しくなくなりました。

無理に恋愛したいとは思わないけど、ずっと一人なのは嫌。いつかは結婚したい。世の中、そんなニーズが増えているように思いますが、アナタは如何ですか?

「でも、果たして本当に結婚出来るのだろうか…」そんな不安を抱えたまま、年齢を重ねている方もいるかもしれません。

そこで今回は、5,000人以上の結婚相談に乗って来た“しあわせ研究家”の筆者が、恋愛経験がなくても、安心して結婚相手を見つけられる方法をご紹介すると共に、パートナー探しの上で心得ておくといいコトをアドバイスします。

恋愛経験のない人には、紹介や“お見合い”がお勧め

恋愛経験がない人の中には、異性にアプローチすることが苦手な人が多くいます。勇気を出して合コンに行っても、「どうしたらいいかわからず、連絡先も交換せず終わってしまう」という人もいるのではないでしょうか。

そんな人には、合コンのようにアピール力が試される場より、しかるべき人の紹介や、お見合いの方がずっとお勧め。その方が、落ち着いて一人の人と「相性が合うかどうか」を確かめられるからです。

また、「紹介を頼めるような人が周りにいない」という人には、結婚を前提とした“お見合い”が一番お勧めになります。

信頼できる“結婚相手紹介サービス”を通じたお見合いであれば、しっかりした身元の人と、条件を確認した上で出逢えるので、特に恋愛経験のない人には安心です。

「お見合いなんて堅苦しい」と思う人もいるかもしれませんが、今の“お見合い”は、“親や仲人が同席”といった堅苦しさはありません。「まずは二人で話してみよう」といった気軽な気持ちで出逢うことが出来ますよ。

恋愛経験のない人が、結婚相手を見つけるための心得6つ

異性に慣れていない人が“結婚相手”を探すとなると、始めはおそらく“戸惑い”もあるでしょう。だからといって気負い過ぎてしまっては、かえってプレッシャーになってしまう可能性も。

そこで、恋愛経験のない人にこそ、ぜひ持っていただきたい“婚活の心得”をご紹介してみましょう。きっと、パートナー探しの緊張を和らげることが出来ると思いますよ。

(1)相手が“異性”であることを意識し過ぎない

意外に思われるかもしれませんが、これは私が、恋愛経験のない人に最もお勧めしている心得です。

何故なら、「相手は異性だ!」と思い過ぎてしまうと、余計に緊張してしまい、いざ対面という時、本来の魅力が出せなくなってしまう可能性があるからです。

結婚相手は、異性であることに変わりはありませんが、だからといって意識し過ぎ・気負い過ぎは、逆効果になり兼ねません。

それよりも、まるで親友を見つけるように、一人の人間として相手と向き合い、自然体なコミュニケーションを心掛けた方がうまく行くでしょう。

(2)憧れを追いかけるより、“安心できる人”を探す

恋愛経験のない人ほど、異性に“高い理想”や“憧れ”を抱きがち。それは、お付き合い経験から“リアルな異性の現実”に触れたことがないからだと思います。

でも実際には、王子様のようにお金があってイケメンで、気遣い力の高い男性など滅多にいないし、アイドルのように若く美人で、ワガママを何でも受け入れてくれる女性など、なかなかいるものではありません。

仮にそのような異性がこの世にいたとしても、彼らこそ理想が高いはずなのです。そんな人を追いかけ続けては、おそらく相手が見つからなくなってしまうでしょう。

完璧な人間など世の中にいないのです。完璧でない者同士が夫婦となり、運命を共にしながら成長していくことに、結婚の本当の意義があります。

ですので、婚活においては、憧れを追いかけるより“自分に合う人”を探すことの方がずっと重要になります。

“合う人”を見つけるためには、“一緒にいて違和感が少ないこと”や、“安心感”をバロメーターにするといいでしょう。

(3)“異性の心理”をあらかじめ学んでおく

これは致し方の無いことですが、恋愛経験のない人は、異性の心理にあまり詳しくありません。

だからといって、わからないままにしてしまうと、結婚相手に選ばれる“決め手”に欠けてしまう場合があります。何故なら、女性が求めるコトと、男性が求めるコトには、かなりの違いがあるからです。

恋愛経験のない人ほど、あえて“異性の心理”を勉強しておく必要があるでしょう。いくら「意識し過ぎない方がいい」と言っても、全く予備知識がないのも問題なのです。

最近は、男脳・女脳の違いを解説する本も出ていますし、このサイトにも、“異性の心理”を学べるカテゴリーがあります。

男女それぞれの心理の特徴や、求めるコトなどを少しでも学んでおけば、「どうすれば相手に好かれるのか」がわかり、失敗や不安も少なくなるはずですよね。

(4)“自分のコト”を話せるようにしておく

恋愛経験のない人は、異性に対し、自分のコトを話すことに慣れていない人が多いと思います。

しかし、結婚相手として選ばれるためには、最低限、“自分はどんな人間なのか”を話せるようにしておく必要があるのです。

違う環境で育った人間同士が、ご縁あって結ばれるためには、まずは“自己紹介”が必要。ここだけは「恥ずかしいから」などと言ってはいられません。初対面から「言わなくてもわかって欲しい」と思っても難しいのです。

自分の仕事や、仕事に対する考え方、趣味や特技など好きなコト、家族のことなどは、出来るだけ話せるよう練習しておきましょう。

「あえて考えたことがない」という人は、いざという時言葉が出ないものです。そんな人は、あらためて自分のコトを、スマホやPC、ノートなどに書き出しておくと役に立つでしょう。

(5)“将来の夢”を語れるようにしておく

結婚相手として魅力を感じてもらうためには、いかに“将来の夢”を語れるかが大切です。

何故なら、それを聞いて初めて相手は、“結婚後の幸せ”をイメージすることが出来るからです。

特に男性は、“仕事における目標や夢”を語れることが理想的。それに、“どんな家庭を作りたいか”が加われば申し分ありません。

女性は、“どんな家庭を作りたいか”を話せることが、仕事の目標以上に大切になります。例えば、「いつも家族が笑顔でいられる家庭にしたい」といった具合です。

まだ漠然としている人は、具体的にビジョンを考えておくといいでしょう。そのビジョンこそが、アナタの魅力そのものになります。

(6)“相談できる人”を持つ

恋愛経験がないと、婚活中「困ったな…どうすればいい?」と思うことが必ず出てきます。そうなった時に自分一人で判断しても、経験がない以上、いい結果に繋がるとは限りません。

だからこそ筆者は、恋愛経験のない人にこそ“相談できる人”が必要だと思います。頼りになる人がいるのといないのとは、大きな違いが出て来るからです。

ここで一つポイントがあります。相談できる人には、“公平な立場でアドバイスしてくれる人”を選ぶコトが大切。

友達のように、私情が入ってしまう人に相談してしまうと、かえってうまく行くものもうまく行かなくなる可能性もあるのです。

恋愛経験のない人が、無事結婚にたどり着くためには、婚活のプロや専門家のアドバイスを入れることが、最も理想的だと思います。確実に結果を出すためにも、押さえておきたいポイントですね。

如何でしたか?

恋愛経験がないからといって、コンプレックスに感じ過ぎたり、結婚を諦める必要など全くありません。

経験がないなら、“無い人に合った方法”で、相手を見つければいいだけなのですから。

それに、「結婚相手はむしろ、別の異性の経験のない人の方がいい」と考える人もいるくらいなんですよ。

筆者のご相談者の中にも、恋愛経験ゼロで幸せな結婚をした人が沢山います。アナタも、自分を求めている人がいることを信じ、夢に向かってぜひ、チャレンジしていただきたいと思います。

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。しあわせ研究家/コラムニスト/ヒーラー/美容整体師。ヒーリング・美容整体・ライフコンサルを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いているサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー他。

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ 梅雨の季節は要注意!洗濯物を「イイ香り」に仕上げるコツ

梅雨に入り毎日ジメジメ…この季節、洗濯物を部屋干しする人も多いはず。でも、いや~な生渇き臭がしたらテンションが下がりますよね?そこで今回は、洗濯物をイイ香りに仕上げるコツをご紹介。

① 洗濯物を洗濯槽に放置しない

毎日洗濯するのが面倒…という人も、この時期だけはマメに洗濯する方がおススメ!何故なら洗濯槽に放置してしまうと、雑菌が増え、生渇き臭の原因になるからです。

② 抗菌・防臭効果がある洗剤を使う

最近は、抗菌・防臭が優れている洗剤も多く出回っています。臭いが気になる人はそのような洗剤を選ぶのも一手でしょう。また、この時期だからこそ、好きな香りの柔軟剤で仕上げると気分も上がるでしょう。

③ 洗剤をケチらない

洗剤は規定量を守るようにしましょう。「もったいないから」と量をケチってしまうと、洗濯物に雑菌が残ってしまう原因になります。

④ 除湿器を活用する

洗濯物を干す部屋に、除湿器を置くのも効果的。湿度が高いと、どうしても雑菌が繁殖しやすくなります。

⑤ 風通しの良い部屋に、間を開けて干す

出来るだけ風通しの良い部屋を選び、洗濯物と洗濯物の間を開けて干すようにします。混み合った状態で干してしまうと、うまく乾燥せず、臭いが残ってしまうこともあります。

如何でしたか?賢くお洗濯して、梅雨を爽やかに過ごしたいですね!

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪

ABOUTこの記事をかいた人

珠艶(じゅえん)

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。 しあわせ研究家・ヒーラー・占星術師・美容整体師。ヒーリング・ホロスコープ・ライフコンサル・美容整体などを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いている仙台のサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。 【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー