幸せを掴むのはこんな人!【40代から結婚出来る女性】の共通点7つ

毎日仕事に追われ、休日は習い事や女性会などで独身を謳歌していたら、あっという間に40歳!

最近は、アラフォーになってから慌てて婚活を始める方も少なくありません。

しかし、40代からのパートナー探しは若い頃と同じ様にはいきません。「今、まさに身に染みています…」という人もいるかもしれませんね。

でも世の中には、40代から運命の人を見つけ、幸せな結婚をした女性もちゃんといるのです。そんな女性たちには、いったいどんな共通点があるのでしょうか?

そこで今回は、5,000件以上の結婚相談に乗ってきた“しあわせ研究家”の筆者が、「私も今から結婚したい…!」と願うアラフォー以上の女性のために、40代から幸せな結婚をした女性の共通点7つをご紹介します。

【40代から結婚出来る女性】の共通点7つ

① 美しさと若さを保つ努力をしている

40代から結婚出来る女性は、いくつになっても美しさを保とうと努力している人。つまり、男性を意識してオンナを磨いている人です。

また、オバサン臭くなく年齢より若く見えることも共通しています。彼女たちは、見た目だけでなくココロが前向きだからこそ、若く見えるのです。

② 男性に対する“許容力”がある

40代から幸せに結婚していく女性は皆、男性に対する許容力が高く、人としての懐が深い。男性の欠点を上手に受け流し、良い面に目を向けられる人が多いです。

それは「私にも欠点はあるのだから、相手のことも受け入れよう」という、大人ならではの達観した感性なのかもしれません。

一方、男性に厳しく、欠点をいちいちバッシングするような女性はなかなかパートナーが見つかりません。40代から結婚したいなら、やはり“大人の包容力が必要”、ということではないでしょうか。

③ “お姫様願望”を卒業している

40代から結婚出来る人の多くは、“お姫様願望”を卒業した大人の女性。つまり、40を過ぎても男性からちやほやしてもらいたい、といった過剰な期待を持っていないのです。

彼女たちは、男性の見た目やリップサービス、目先のエスコートの上手さなどより、仕事に対する姿勢や、“中身”を見て相手を選んでいます。

それは、結婚するなら目先のドキドキ感より、信頼できる男性かどうかの方がずっと大事であるというコトがわかっているからです。

④ キャリアがあっても、“可愛げ”と“謙虚さ”がある

40を越えると、自分を適正に評価している人ほど結婚しやすくなります。何故ならそういう人は、高望みせずに“自分に合う人”をちゃんと選べるからです。

また、立派なキャリアがあっても、可愛げや謙虚さを失っていない女性ほど結婚出来ています。

一方、自分を過大評価し、理想やプライドの高すぎる女性は、男性に対しつい上から目線に。しかしそれでは結婚相手として選ばれにくい、というのが現実かもしれません。

⑤ 感謝のココロがあり、男性に“気遣い”が出来る

小さなことにも感謝のココロがあり、男性に対して積極的に気遣いが出来る女性ほど結婚出来ています。そのような女性は男性にとって、若い女性を上回る魅力を持っているのです。

彼女たちは、お付き合いの段階から、男性が大変そうなコトや、苦手そうなコトをうまくフォローして、良い関係に持って行く力があります。

「ありがとうございます」や、「よかったら私がやります」という言葉が多いコトも共通しているかもしれません。

⑥ 自立した精神性を持っている

今のご時世は、「結婚後も仕事を続けよう」と思っている、自立した精神性の女性の方が結婚出来る時代。それは40代を越えても同じコトです。

反対に、「これからは何もかも男性に頼りたい」「今まで苦労した分、男性にラクさせてもらいたい」と思い過ぎている女性には難しさがあります。

40代以降の女性が、今までの苦労を結婚相手にすべて報いてもらいたいと願うのは、一般的な男性にとっては重すぎる願望なのです。

⑦ “今の自分”と年齢を受け入れている

40代ともなると、自分のやって来たことを受け入れ、人の立場に立ってものを考えられないようでは、結婚相手としての魅力を感じてはもらえません。

例えば、子供を望む男性が若い女性を選ぼうとするコトに対し、いちいち「酷い!」と怒っているようではいけません。「私も今まで独身を楽しんで来たのだから、仕方がないわよね」とフラットに受け流せる女性の方が、大人の器が感じられ魅力的です。

40代から結婚出来るのは、年齢は年齢としてわきまえ、多様なニーズを客観的に受け止められる女性。だからといって自信を失わず、「自分に合う人は必ずいるはず!」と、前向きでいられる女性なのです。

40代から結婚するには、“与えられる女性”になること

40代はすでに“立派な大人の女性”なのです。これから結婚したいなら、「大人の女性の魅力をどうアピールするか」という考え方に切り替えなくてはなりません。

「男性に何でもして欲しい」という、少女のような恋愛観で相手探しをしては、残念ながら若い女性に負けてしまいます。

大人の女性の、若い女性にはない“特別な魅力”とは何か。それはズバリ、“人に与えられるものが多いこと”です。

それは、人生経験があるからこそ出来る“気遣い”だったり、配慮であったリ、収入面や生活能力かもしれません。してあげられるココロの余裕。それこそが“大人の女性の魅力”と言えるでしょう。

如何でしたか?

「20代から恋愛してないから、プライベートが“大人のオンナ”になれてなかった!」
「ずっと実家だったから、甘え体質のまま来ちゃったかも…」
「不倫男子の恋愛テクを間に受けちゃいけなかったんですね…」

という方もいるかもしれません。アナタは如何ですか?

でも大丈夫!オンナはいくつからでも変われるんです。ちゃんと結婚したいなら、思い切って“夢見る少女”を卒業しましょう。

これから家庭を構えるためには何が必要なのか、どんな男性なら結婚が可能なのかを、現実的に考えてみましょう。婚活中の人であれば、コンシェルジュやアドバイザーが相談に乗ってくれるはずですよ。

筆者も40代で結婚しました。40代から幸せになれるかどうかは、本当に自分次第だと思います。貴女もステキな大人の女性になって、幸せな結婚を目指してくださいね。

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。しあわせ研究家・ヒーラー・占星術師・美容整体師。ヒーリング・ホロスコープ・ライフコンサル・美容整体などを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いている仙台のサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ 2018年冬至の星読みに見る、今年の冬のキーワード

今年の冬は、どんなことが幸運の鍵?今回は、占星術師としても活躍する筆者が、冬至の星読みからキーワードをご紹介します。

① 相手のために何が出来るかを考える

2019年3月7日まで天王星が逆行、一時牡羊座に戻ります。天王星逆行時は次の天体・海王星の影響があると言われ、自己実現が散漫になりやすい反面、「人への奉仕」の衝動が起こりやすくなるかもしれません。婚活中の方は、相手にして欲しいことを考えるより、自分がしてあげられるコトを実行すると吉。

② うがい・マスク・冷え防止を心掛ける

月×双子座と火星が緊張関係に。しかも冬至は月が健康のハウスに存在します。これによってわかるのは、呼吸器系の炎症に注意せよという暗示。暖冬だからと言って油断せず、風邪にはくれぐれも注意が必要です。手洗い・うがい・マスクの着用を心掛け、特に女性は冷え防止に努めるようにしましょう。

③  多く人に愛されるコトを見極め、奉仕の精神を学ぶ

金星×蠍座・海王星×魚座・土星×山羊座が良い影響を与え合います。ココから読み取れるのは、多くの人に愛されるコトを見極め、他者への奉仕をすることが、自分の信用を高めてくれる暗示。それがこの冬幸運をまねくポイントになるでしょう。

2018年~2019年の冬は「誰かのために…」という気持ちが、ラッキーに導いてくれそう。特にクリスマス前後は、人を幸せにする天使のような気分で過ごすと運気が上昇するでしょう。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪