ネガティブな気分をリセット!「婚活疲れ」を感じた時の対処法

「もう、お見合いするのがおっくう…」「婚活パーティにも行きたくない」

婚活中のアナタが頻繁にそう感じるようなら、それは“婚活疲れ”を起こしているのかもしれません。

“婚活疲れ”を起こしたまま、無理に婚活を続けても、なかなかよい結果には結びつきません。

疲れていると、どうしても“アナタの良さ”が発揮出来ません。暗い印象を与え、外見もなんとなく老けて見えてしまいます。

また、そんな時ほどココロに余裕を持てないもの。少々の事でもイライラしてしまい、いい人と出逢っても、正しい判断が出来ない可能性もあります。

そこで今回は、しあわせ研究家の筆者が、婚活疲れの原因と、婚活疲れを起こした時にお勧めの対象法をご紹介します。

アナタの婚活疲れの原因は?

婚活疲れは以下のような理由から起こるコトが多いです。アナタは如何ですか?

① お断りの連続で、プライドがボロボロ

いいと思った人から断られると、やっぱりプライドが傷つく。好きになれない相手を断るのも気を遣う…

「お断りは仕方がないこと」と頭でわかっていても、あまりに続くと自分を立て直せなくなってしまう人もいます。

② 初対面の連続で、ぐったり気疲れ

普段あまり社交的でない人は、初対面の人と会うだけでも緊張し、気疲れするものです。

それが毎月何人も続くことで、どんどん疲労感が溜まってしまう人もいます。

③ なかなか“いい人”と出逢えず、先が見えない

婚活が長引き、何人お見合いしても「いいな」と思える人と出逢えない。この先いったい何人会えば結婚出来るのだろう…もし会えなかったらどうすればいいのだろうか?

真面目な人ほど“焦りと不安”で自分を追い詰め、心が疲弊してしまいがちです。

④ 休みがない・自分の時間がない

婚活を始めて以来、土日や祝日は殆どお見合いやデート、自分磨きに動いている。気づいたら仕事の疲れをリセットする時間がない…

ゆっくり休む時間がなくなることで、疲れが溜まり、自分をコントロール出来なくなってしまう人もいます。

まずは“気分転換”でリフレッシュしてみよう

婚活疲れに効果的なのは、こまめな気分転換です。適度にストレス解消を図った方が、心身のバランスを健全に保てるもの。

疲れを感じたら無理をせず、自分の時間を作り、好きなコトで心身を癒し、リフレッシュすることが必要なのです。

逆に、疲れを我慢し続けてしまうと、症状を悪化させてしまう可能性もありますから充分注意が必要です。

試してみて!婚活疲れに有効な対処法7選

① 一人旅・女子旅

一時的に婚活を離れ、違う環境で自分の時間を作り、気分転換を図る。一人旅や女子旅はそれを叶えてくれる有効な方法です。

そして旅に出かけるなら、出来れば350キロ以上離れた場所に!それは“転地効果”といって、切り替えを促してくれる距離と言われているからです。

例えば、東京都~宮城県はだいたい350キロの距離。新幹線で大方2時間程度、と思っておくといいかもしれません。

それだけ距離を日常から離れれば、人は様々な意味で非日常モードになり、気分をリフレッシュできるということですね。

② 自然の中に行く

婚活疲れはまさに“人疲れ”に他なりません。「そうそう!」と思う人は、休日を使って人混みを離れ、大自然の中に行くのがお勧めです。

山や渓流、海、温泉などの自然パワーに癒されれば、人から受け過ぎたエネルギーが浄化し、心身がクリアになることを感じられるでしょう。

③ スポーツや運動をする

運動好きな人なら、スポーツなどで思い切り身体を動かすのもお勧め。爽やかな汗をかきリフレッシュを図りましょう。

婚活中はどうしても緊張の繰り返し。そして普段以上にあれこれ考え、頭を使っている人も多いです。

有酸素運動は、無心に行うことで頭の疲れをリセットしてくれます。頭が疲れた時は、逆にカラダを活性化するとバランスが取れるのです。

「激しい運動はちょっと…」と言う人にはヨガなどもお勧め。身体や気の流れを正常に整えることで気分転換を図れるでしょう。

④ マッサージや整体

「疲れて運動する気にもならない」という方には、マッサージや整体がお勧め。

精神的なストレスや疲れは、肉体に影響を及ぼすことがあります。真っ先に自覚症状が出やすいのは筋肉のコリです。

ストレスによって血行が悪くなり、肩コリ・背中のコリなどが酷くなっていませんか?これを放っておくと、今度はモチベーションが上がりずらくなってしまいます。

心の疲れが、身体をほぐし緩めることで回復する場合もあります。思い当たる人は施術を受け、リフレッシュを図ってみましょう。

⑤ アロマやヒーリングなどのセラピー

アロマやヒーリングなどのセラピーは、疲れを感じた人が、短時間で心身を癒すのに有効な方法です。

アロマの香りに深く癒される、癒しのパワーでチャクラやオーラを浄化する。セラピーは疲弊した気分を切り替え、リラックスさせ、クリアにしてくれます。

婚活中は、お気に入りのリラクゼーションを見つけておくのもいいですね。

⑥ 異性の目を気にせず、好きなコトをする

異性を意識せずに、好きな服を着て好きなコトを思い切りする。それだけでも自分が取り戻せる場合があります。

ショッピングで自分にご褒美を買う、大好きなスイーツを食べに行く、ドライブで遠出する、同性の親友とおしゃべりをする、カラオケで思い切り歌うなど何でもよいのですが、

とにかく気を遣わず、好なように行動する休日を作ってみましょう。

⑦ 何もしない休日を作る

休日ごとにお見合いやデートを入れていた人は、あえて何もしない休日を入れてみるのもお勧めです。

とにかく気が済むまで眠り、ダラダラぼーっとする、時間を気にせずゆっくりお風呂につかる。そんな一日を過ごすことが、一番の癒しになる場合もあるからです。

疲れを感じるというコトは、休む必要があるということ。何をしたらいいかを迷ったら「思い切って何もしない」が正解かもしれません。

それでもダメなら、一時的に婚活を休む

あれこれ試しても一向に疲れが改善しないようなら、一時的に婚活をお休みするという手もあると思います。

例えば2~3か月など期限をもうけ、婚活から離れることで自分を立て直す期間を作るのです。

その間は、出来るだけ自分を癒したり、元気が回復することをして過ごすといいでしょう。

その時、復帰する日を定めておくのがポイント。そうでないと、再開がおっくうになってしまう可能性もあるからです。

辞めるより、“自分コントロール上手”になる

婚活を成功させるには、時には忍耐力や持久力を試されることもあります。

そこを乗り切るには、自分を上手くコントロールする工夫が必要。あまり疲弊してしまっては、かえってうまく行かなくなるからです。

ただし、「婚活だからダメなんだ」「もう婚活を辞めたい」と衝動的に結論付けてしまうのも違うのではないでしょうか。

ここで辞めてしまったら、もう相手を探す方法がなくなってしまう人もいます。

何年かしてまた婚活を始めようとしても、年齢が上がることで、今より不利になってしまうことだけは認識しておいた方がいいかもしれません。

一人で悩まず、コンシェルジュやアドバイザーに相談を

“婚活疲れ”を感じた時、頼りになるのが婚活のプロフェッショナルです。

結婚相談所の会員であれば、仲人やコンシェルジュ、アドバイザーといったプロが相談員として常駐しています。

「婚活疲れかも…」と感じたら、一人で抱えず専門家に相談してみましょう。発想の転換が図れるなど、解決の糸口が見つかるかもしれません。

辛い気持ちを誰にも言わず抱えてしまうと、益々ネガティブに陥り、悪循環になってしまうかも。それだけは避けたいものです。

そういう意味でも“結婚相談所”には強みがあります。悩んだ時・疲れを感じた時にこそ専門家を活用できるからです。

夢を叶えるために…婚活で“乗り越える力”を養おう

“婚活疲れ”を起こす背景には、確かに婚活特有の苦労があるでしょう。

では、恋愛なら苦労せずに済むかというと、そんなコトはありません。“乗り越えるもの”があるコトには変わりがないのです。

恋愛の場合お互い好きになったとしても、“結婚出来るかどうか”は別なのです。もしかすると婚活以上に確率は低いかもしれません。

失恋した場合は傷を克服しなければなりませんが、恋愛感情がある分、立ち直りは大変になります。

そして、子育てにはもっと“忍耐力”や“乗り越え力”が必要です。

“かえ難い喜び”もある反面、子供は病気や怪我もするし、イヤイヤ期や反抗期もあります。いじめや不登校などの問題もないとは限らないのです。

人生の夢を叶えて行くには、何事も強さが必要です。仕事では鍛えられている人でも、プライベートになると全く強さが足りない人もいます。

だからこそぜひ、婚活を通じて“乗り越える力”を養っていただきたいのです。

疲れを上手にリセットしながら婚活を続けることで、念願のパートナーと結ばれた人は沢山います。

アナタも、まずは気分転換・リフレッシュをしてみませんか?きっと、アナタならではのモチベーションが蘇って来ることでしょう!

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ 「婚活疲れ」と思いきやこんなコトも!?疲れを引き起こす身近な理由・意外な理由

婚活中の疲労感は、すべて「婚活疲れ」となってしまいがちですが、実は別の理由から来ている場合もあります。「おかしいな…」と思ったらこちらも疑ってみて。

① 湿度・気温差・夏バテ

2019年の梅雨は長期にわたって雨続きで湿度が高く、それが原因して自律神経が乱れ、気分がすぐれない人もいるかもしれません。また気温差に弱い人も体調がイマイチではないでしょうか?急激に猛暑となり、今は熱中症や夏バテに要注意となっています。思い当たる人は、規則正しい生活や、適度な休息、水分補給、湿度や温度の管理などを心掛けてみて。

② 仕事や職場のストレス

婚活中の上に仕事も忙しいと、どちらが理由で疲れているのかわからなくなってしまいますよね。婚活をちょっと休んでも改善しない場合は、仕事や職場のストレスを疑ってみた方がいいかも。

③ PMS(月経前症候群)

女性の中には生理前になると、体調や心のバランスが乱れ、不安が爆発してしまう人が意外と多くいます。不安定になりやすい人は「婚活疲れだけではない」というコトだけは認識していた方がよさそう。そうでないと、毎月「婚活に疲れた!」と嘆くことになってしまいます。あまり症状がひどい場合は、婦人科に相談するのもお勧め。

④ 更年期

アラフィフ以降の女性は、更年期症状と重なっている場合もあります。プレッシャーが酷い、気分が鬱々とする、何をするのもおっくう、イライラが激しい、といった症状がある場合は、婦人科の更年期外来に相談してみるのも一手。女性だけでなく男性も更年期症状が出る人もいます。50代以上の方は心に留めておく必要があるかもしれません。

⑤ 水星逆行の影響

占星術師ならではの見解ですが、水星逆行中はコミュニケーションの行き違い、勘違いのトラブル、物事の見直しなどが起こりやすいとされており、影響を受けやすい人は揺さぶられてしまうコトもあります。2019年は直近で7/8~8/1に逆行していました。7月は日食や月食も重なり精神的にキツかった人もいるかもしれませんね。次回は11/1~11/21に逆行があります。年に3回ほどあるので、知っておくと対処が出来るかも。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪

ABOUTこの記事をかいた人

珠艶(じゅえん)

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。 しあわせ研究家・ヒーラー・占星術師・美容整体師。ヒーリング・ホロスコープ・ライフコンサル・美容整体などを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いている仙台のサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。 【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー