年上それとも年下?アナタが結婚してうまくいく男性はどっち?

20代の頃は「結婚するなら年上の男性がいいな…」と漠然と思っていた女性も、30代になると「年上のいい男がかなり結婚しちゃってる!」と焦り始めますよね。更に40代になると、年上派と年下派がはっきり分かれて来るようです。

年上が合うか、年下が合うかは、その人の性格とキャリアによるものが大きいのですが、アナタはどちらが自分のパートナーにふさわしいと思いますか?

そこで今回は、“しあわせ研究家”の筆者が、年上の男性がぴったりな女性、年下男子の方がうまくいく女性、それぞれの特徴をご紹介します。果たしてアナタにはどちらがお似合いでしょう?

勿論、全ての人が当てはまるワケではありませんが、一つの参考にしてみて下さいね!

本気で結婚したい20代、30代の婚活スタイルを徹底分析!

2017.11.30

年上の男性とうまくいく女性の特徴

(1) 自分で決めるより、決めてもらう方が好き

「物事は誰かに決めてもらった方がラク…」というタイプの女性、いますよね。「自分に自信がないから」と悩んでいる人もいるかもしれませんが、結婚においては、それが素晴らしい才能になる場合があります。

何故なら、年上の男性が年下の女性と付き合いたい理由に、“自分が決めることについてきてもらいたい”と言う気持ちがあるから。

男性から指図されることにカチンと来るような女性は、年上の男性とはぶつかってしまうかもしれません。

(2)“男性の価値観”に柔軟に合わせられる

年齢を重ねると、男性は価値観やこだわりがある程度は出来上がってしまいます。そこに柔軟に合わせられる女性は、年上男性とうまくやれるタイプと言えるでしょう。

その代わり、年上の男性は“経済力”や“包容力”で守ってくれると言う、女性にとって嬉しいメリットがあります。自分のこだわりよりも、安定や保護されることに結婚の価値を見出せる女性は、年上の男性を選ぶと幸せになれるでしょう。

(3)どちらかと言えば、恋愛経験は少ない方

「私、恋愛経験が少ないから、若くて経験のない年下の方がいいのでは」と考える人もいますが、実際のニーズは逆なのです。

年下男子には、ある程度“恋愛の仕方”を教えなければなりません。ですので、恋愛経験が少ない人は、経験がある年上男性とうまくいくことの方が多いです。もし、相手に恋愛経験がない場合でも、社会で人を学んできた同世代や年上の方が、安心して付き合えるかもしれません。

また、年上の男性にとって、年下女性の“うぶさ”や“ピュアさ”は大事な魅力。例外もありますが、彼らの多くは、“自分の経験の範囲に収まってくれる女性”を結婚相手に選ぶ傾向があります。

(4)与えられたフィールドで楽しく生きられる

もしアナタが“年上の男性”を選ぶなら、ある程度は、男性の決めた人生の中で、楽しく生きる工夫が必要でしょう。

自主的に人生を牽引して行きたいタイプの女性は、対等に話し合える同世代か、年下男子の方がうまくいくかもしれません。

年下の男性とうまくいく女性の特徴

(1) 物事を自分で決めたい

一方、年下男子と仲良くやって行ける女性は、自主性がしっかりしているタイプの女性です。「自分がこうしたい」が強くても、年下男子なら「彼女は年上だし、自分よりキャリアがあるから」と多目に見てくれるでしょう。

(2)男性からも尊敬されたい

自分のキャリアに自信がある女性には、ある程度「尊敬されること」や「立ててもらうこと」が必要ですが、それを、女性以上にキャリアがある“年上の男性”に望んでも難しい場合があります。

昨今、年上女性と年下男子の結婚が増えているのは、“男性からも尊敬されたい女性が増えている”という理由があるのです。

年下男子であれば、妻や彼女であっても、人生の先輩として立ててくれたり、プライドを尊重してくれる可能性が高いでしょう。

(3)“人生経験”や“恋愛経験”が豊富

年下の男性が、年上の女性に魅力を感じる理由に、「彼女の経験から多くを学べる」ということがあります。ですので、酸いも甘いも知っているようなタイプの女性の方が、年下男子と恋愛しやすいのです。

また、男性が女性より大幅に若いと、まだ結婚をイメージできない可能性もあります。そういう意味でも、女性が恋愛に長けていないと、男性をその気にさせるのが難しいでしょう。

2~3歳差であれば同年代の恋愛とさほど違いはありませんが、歳の差がある年下男子から求婚されるためには、“若さに勝る魅力”を身に付けている必要があります。失敗も成長に変えて来たような“いい歳の取り方”をした女性ほど、年下との関係がうまくいくでしょう。

(4)面倒見がよく、“母性本能”が強い

やはり年下男子とは、母性本能が強く、ある程度面倒見がいいタイプの女性の方が相性がいいかもしれません。

しかしだからと言って、ただ男性を甘やかすのもタブー。何故なら、男性の自主性を潰してしまっては、かえって女性の負担になりかねないからです。

そういったことも気を付けつつ、男性を“デキる男”に育てたい、という意欲がある女性ほど、年下男子と幸せになれる可能性があります。

迷っている人は、年上・年下それぞれの男性と実際に話してみるべき

「うーん、自分にはどっちがベストなのか迷ってしまう…」と言う人も多いかもしれませんね。自分を知るって意外と難しいものです。

確かに、どんな男性に対して“フィット感”を感じるかは、実際に会ってみなければ確かめることが出来ません。

職場や交友関係に出会う機会が少ないようなら、プロに相談してみた方が確実ではないでしょうか。何故なら、年上であっても、年下であっても、今、まさに結婚願望がある男性と出会えるからです。なかなかそんなチャンス、自分では作れませんよね。

様々なタイプの男性と接して初めてわかる自分もあります。ぴったりのパートナーを選ぶためには、まず、出会いの機会を作ることが先決ですね!

ステキな異性はここにいる!運命の相手と出会う方法

2017.11.02
しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ やってない?冬の老け肌を招くNG洗顔

冬の乾燥を放っておくとシワの原因になることも…怖いですね!春・夏と同じ洗顔をしてしまっていませんか?今回は、女性がうっかりやりがちな、老け肌を招くNG洗顔をご紹介します。

① オイルクレンジングのしっぱなしはNG

メイクはよく落ちるものの、お肌の潤い成分まで落としてしまう可能性が。冬は保湿力のあるクリームタイプに変えるか、洗顔後の潤いケアを入念にするようにしましょう。

② ゴシゴシ何度も洗うのはNG

冬は特に、お肌の洗いすぎは要注意。乾燥しやすい人は、洗顔の時ゴシゴシこすったり、くるくるマッサージのし過ぎに気を付けましょう。

次回は、「今年は多いの…!?花粉症の人が今からしておきたいこと」です。お楽しみに!

無料でマッチングシミュレーションも!
婚活1日体験プレゼント!

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションも体験できます!
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪