【アラフィフの婚活講座】第一印象でハートを掴む…!10歳若見せする自分作りの方法

「人間、付き合ってみなければわからない」と言っても、やはり“第一印象”の影響は大きいもの。

特に婚活の場では「もう一度会いたい」と思われるかどうかが決まってしまいます。

結婚を希望するアラフィフ女性にとっては、「第一印象で少しでも若く見られたい」というのが本音ではないでしょうか。

「もう、ダイエットしても痩せにくいし…」と、悩んでいる人もいると思いますが、ちょっとしたセルフケアや心がけだけでも“若見せ”することは可能ですよ。

そこで今回は、自らも48歳で結婚した“しあわせ研究家”の筆者が、婚活の場などで10歳若見せするためのテクニックをご紹介します。

自分のイメージアップに、ぜひ活用してみて下さいね。

お肌にみずみずしい“張り感”を出す

若見せポイントの代表格は、みずみずしいお肌の張り感。

美容に興味がある方はすでにスキンケアを実践していると思いますが、中には「仕事が忙しくてそれどころではなかった」という人もいるかもしれません。

そんな人は、まず保湿を意識しましょう。最近の保湿対策は、めんどくさがりやさんもケアが簡単な“オールインワンゲル”が人気。

自分の肌に合うものを見つけてみるといいかもしれません。

ポイントは、いつもよりたっぷりめに使うこと。

お肌にみずみずしさが蘇れば、それだけでも若々しい印象になります。

髪をカラーリングしておしゃれなスタイルに

髪の印象は、年齢の印象を大きく左右します。白髪が目立つ人はカラーリングをマメにすること。

今は、髪が痛みにくいものも色々出ています。トリートメントもマメにして、髪にボリュームやツヤ感を出すよう心がければ、若々しい雰囲気を保つことが出来ます。

また、ヘアスタイルがおしゃれだと、それだけで若々しい印象になります。

「髪型はいつも同じ…」という人は、美容師さんに“印象度が上がるヘアスタイル”を相談してみては如何でしょうか。

ファッションは、“少し若め”を選ぶ

アラフィフのファッションって何気に難しいですよね?

ミセス向けではオバサン風になってしまうこともありますし、若い人向けファッションはサイズが合わなかったり“不自然な若作り”になってしまうこともあります。

しかし最近は時代を反映して、若々しい40代・50代を意識したファッションブランドも出てきました。

どのブランドも、変化する体型をカバーしつつトレンドを掴んだデザインが人気のようです。

「長年自分のスタイルがある」という人は個性を貫くべきと思いますが、「何を選んでいいか悩む…」という人は、年齢より少し若め、をポイントに洋服を選ぶとうまく行きますよ。

また、婚活においては、やたらとアクセサリーをじゃらじゃらするより“清潔感”を重視した方が好印象かもしれません。

“姿勢”が良くなるためのメンテナンスを

姿勢が美しい人は、年齢より若く見えますよね。

反対に、猫背など、姿勢が悪いと老けた印象になってしまいます。

しかし、アラフィフ世代の中には“良い姿勢”を保つのがキツイと言う人もいます。

それはもしかしたら、肩や腰などの“慢性的なコリ”が原因しているのかもしれません。

姿勢の悪さが気になる人は、整体・マッサージなど、お好みのリラクゼーションでコリを改善するのも一手。

コリがほぐれれば、自然に“良い姿勢”がとりやすくなります。カラダの巡りもアップしますから、顔色が明るくなり、若々しい印象も蘇りますよ。

また、「自分で改善したい」という人には、筋トレ&ストレッチ効果のある運動もおススメ。

筋トレは、自分でマッサージをしているようなものだからです。ジムに行くのもいいですし、ヨガなど、お好みのボディワークをしてみるのもいいですね。

話題が“オバサン”になっていないかチェックする

これは、見た目以上に大事なことかもしれません。どんなに外見が若くても、会話がオバサン風だと「彼女はないな…」と思われてしまうこともあるからです。

お見合いパーティなど初対面の場所では「どうせ歳なので」といった、年齢を自虐する言葉は出さない方が無難でしょう。

仲良くなってから、お互い“笑い話”としてならアリかもしれませんけれど。

また、日ごろの会話の内容が、ゴシップや噂話中心になっていないかチェックしておきましょう。

安直な偏見や思い込みは、“オバサン”の印象を強くしてしまいます。

また、人を年齢や職業だけで判断しがちだと、“時代遅れな印象”を与えてしまうかもしれません。

今は、人を中身で判断できる人の方が「意識が若い」と思われる時代なのです。

“前向きなコミュニケーション”を心がける

“前向きなコミュニケーション”は、何よりその人の“若さ”を物語りますよね。

では、婚活などここぞという時に、自然に“前向きな話”が出来るようになるためにはどうしたらよいのでしょうか?

それは、いくつになっても希望をもって何かにチャレンジし、成長する意欲を持つことです。

そんな人の話は、年齢に関係なく、若々しくフレッシュなエネルギーを感じさせてくれます。

まとめ

婚活で「パートナーを見つけよう!」と奮起するのも、まさに気持ちが若い表れではないでしょうか。

最近、「婚活を始めたら、男性を意識して気持ちが10歳は若返りました」というアラフィフ女性の声を聞くようになりました。

もしかしたら婚活は、女性にとって一番のアンチエイジングなのかもしれませんね!

 

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ、しあわせ研究家/コラムニスト/ヒーラー/美容整体師。ヒーリング・美容整体・ライフコンサルを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いているサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に恋愛・結婚相談は、過去5,000件以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー 他。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪