【愛が深まるデート術】彼も感激…!初デートで「付き合いたい♡」と思われる女性の行動

「男性と初デートまではこぎつけるのですが、2回目になかなか繋がらないんです。何が問題なのかわかりません…」しあわせ研究家の筆者の元には、そんなご相談があることもあります。一度はデートをするけど、その後が続かない…そんなお悩みがある女性って案外多いですよね。恋愛は勿論、婚活パーティでの出会いや、お見合いにも必ず“初デート”があるわけですが、ココでどう好印象を与えられるかで、結婚相手の候補になれるかどうかが決まってしまいます。

もしかしからそんな女性は、男性から愛されるポイントを勘違いしているのかもしれません。「きっと男性はこういう女性が好き」「これは男性がしてくれて当然」といった思い込みを見直すだけで、デート後も、関係が発展するようになるかもしれません。

そこで今回は、5,000件以上の結婚相談に乗って来たしあわせ研究家の筆者が、男性が「彼女とぜひ付き合いたい!」と次のデートも誘いたくなる、“女性のデート術”をアドバイスします。

初デートで男性に「付き合いたい!」と思われる女性の行動

女性が男性に好印象を与えるポイントは、“ポジティブにわかりやすく振る舞うこと”。何故なら、男性は、女性の“真相真意”を察することが苦手だからです。特に初デートで、「困ったな…どうすりゃいいんだ?」と男性を悩ませてしまうと「めんどくさい女性」と思われてしまうかもしれません。では、男性に好印象を与え、かつ、わかりやすく振る舞うためには、どんなことを心がければいいのでしょうか?

(1)好みなどの“意思表示”をきちんとする

男性から「何が食べたい?」と聞かれると「わたしは何でもいいです…〇〇さんの食べたいもので」と答えてしまう女性、多いのではないでしょうか。男性に決めてもらいたい気持ちもわかるのですが、初デートでは、それをやらない方が無難。何故なら、男性もまだ、アナタの好みまで把握していないからです。

一般的に男性が好きなものと言えば、ボリュームがあるものが多いので、レストランに入ってから「わたし、脂っぽいものはちょっと…」「こんなに食べられない」などとケチをつけることになり、「さっき何でもいいって言ったじゃないか」と、男性をがっかりさせてしまいます。またアナタも、「彼とは食事の好みが合わない」などと、初回から短絡的に思ってしまうかも。

むしろ初デートでは、「イタリアンが食べたいです」「魚介系でお願いします」など、きちんと好みの意思表示をした方が男性も助かるのです。もしくは、「色々ありそうな居酒屋さんとかどうですか?」と、女性から提案してあげるとスムーズですね。

(2)“ポジティブな感情”をわかりやすく表現する

「きっと男性は、おしとやかな女性の方が好き」と思い込んでいる女性ほど、デート中、自分のことをあまり話さず、感情も押さえ気味。しかし、それでは「僕とのデートが楽しくないのかな」と勘違いされてしまう可能性も。

女性の魅力は、男性に比べて感情が豊かなことにあります。特に「嬉しい♡」「楽しい!」「美味しい!」と言ったポジティブな感情を笑顔いっぱいに表現すると、男性からは本当にキラキラして見えるのです。その瞬間、恋に落ちる男性も少なくありません。

また男性は、デート中、女性が自分と一緒に居て満足しているかどうかを気にしています。女性がデート中楽しそうにしていると、「この女性を好きになっても大丈夫だな」と安心し、次のデートにも誘いやすくなるのです。

(3)男性に素直にココロを開く

初デートは誰でも緊張するものですが、だからと言ってガードが固すぎるのも問題です。警戒のし過ぎは、疑っているように感じさせてしまい、相手にいい印象を与えません。「素直になれないわたしを察して…!」は初デートならなおさらNG。デートの誘いに乗ったということは、少なからず相手を「いいな…」と感じたワケですから、この先どうなるかわからなくても、素直にココロを開いて臨みたいもの。まず、ココロを通い合わせてみないことには、お互いの共感ポイントすらわかりませんからね。

初デートは、この先の関係性を決める大事なタイミング。だからこそ素直にココロを開いて、出来るだけ自分のことを話しましょう。ココロが触れ合う臨場感があればあるほど、「彼女をもっと知ってみたい」と、男性のハートを動かすことが出来ます。

(4)男性の“いい所”を見つけて褒める

自ら「男は単純な生き物」とおっしゃる男性もいますが、筆者も、男性はいい意味で“単純”だなあ、と思います。何故なら、“褒め言葉”が女性が思う以上にまっすぐ心に響くからです。ですので、男性のいい所を見つけて褒める行為は、女性が出来る“最強のデートテク”ということになるでしょう。

デート中は、数時間を二人で過ごすのですから、あらゆるシーンで相手の“いい所”を見つけ、褒めることが出来ますよね。例えば、「今日、爽やかですね!」と服装を褒めたり、車道側を歩いてくれたら「優しいですね」と褒めたり、彼の趣味に付き合ったら「凄い!詳しいんですね~!」と褒めたり…。男性はテレながらも必ず喜びますし、喜んでくれたら、女性だって嬉しいはずですよね。

男性は、自分を認め、受け入れてくれる女性を好きになる傾向があります。男性に気に入って欲しければ、とにかく褒めること。普段褒めることに慣れていない女性も、これだけは練習しておくようにしましょう。

(5)楽しかったことや、感謝を明確に伝える

デートを次につなげるために大切なのは、一緒に居て楽しかったことや、してもらったことへの感謝を、一つ一つ言葉にして相手に伝えることです。ちょっと勇気がいるかもしれませんが、「ホントに楽しくて、あっという間に時間が過ぎちゃいました」「ご飯も美味しかったけど、もっと嬉しかったのは〇〇さんの話が聞けたこと」など、デートが終盤に差し掛かったら、伝えるようにしてみましょう。

また、もしも男性がデート代を持ってくれたら、「ありがとうございました」ときちんと御礼をしましょう。その時、“男性が払うのが当たり前”という態度が感じられると、「次はもう誘わない」と思われてしまうかもしれません。

初デートの段階では、まだお互いのことがよくわかっていないため、こういった言葉一つ、行動一つが女性の印象を決めるポイントになります。喜びや、感謝が伝われば伝わるほど、男性は「彼女を好きになっても大丈夫」という自信が湧き、次のデートにも誘いたくなります。

(6)「また会いたい」と言う気持ちを伝えておく

「今度、〇〇さんと映画が観れたら嬉しいなあ…土日だったら大丈夫なので、よかったら誘って下さいね」などと、別れ際、男性が次も誘いやすいようにしておくのはとても大切。何処に行きたいか、いつだったら大丈夫かなども、実現可能な範囲で提案しておくといいんです。次のデートの話題を中心に、その後、ラインやメールのやりとりをしていくことも出来ますよね。

別れ際がそっけないと、「なんだ、イマイチだったのか」と、気持ちが萎えてしまう男性もいます。特に別れ際は、笑顔で手を振る、名残惜しそうに何度も振り返る、など男性のハートに印象を残すようにしましょう。

また、デート後は、家に着いてからの御礼のメッセージも忘れずに。ポイントは長々送るというより、短く“可愛い印象”を残すこと。「無事家に着きました。心から楽しい一日をありがとう♡おやすみなさい」などと送れば、男性もキュンと来るはず。御礼のメールに「いい子だな…♡」と思ったことがきっかけで、お付き合いが始まったカップルもいますよ。

まとめ

「わたし、男性を勘違いしてた…」と言う人もいるのでは?そういう人は、男性に“もっとわかりやすく振るまうこと”を意識してみて下さいね。そうすればきっと、次のデートこそ、幸せに繋がるかもしれません!

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。しあわせ研究家/コラムニスト/ヒーラー/美容整体師。ヒーリング・美容整体・ライフコンサルを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いているサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー他。

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピー・ヒント』

■ 梅雨のジメジメをリフレッシュする「おススメアロマ」3選

梅雨時は湿気が多く、なんとなく気分もジメジメしますよね?そんな時こそ、お部屋でアロマを炊いてみませんか?湿度が高い時ほど、香りが広がりやすいのです。今回は、気分がリフレッシュするだけでなく、梅雨時に嬉しい、殺菌・抗菌効果がある香りをご紹介します。

① レモングラス 

レモンのフレッシュな香りと、リラックスできる香りが融合、気分のバランスを整えてくれるアロマです。

② ラベンダー

癒し効果抜群、梅雨時のだるさを取り除いてくれるアロマ。寝る前のお風呂に数的垂らしても。

③ ペパーミント

清涼感のある爽やかさが魅力。雨の日の起こりやすい、頭痛・肩こりなどにもよい、とされています。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪