【20代プリンセスの賢い婚活】こんな相手を選びたい…!「いいダンナさま」になる男性の特徴

女性の“男性の好み”は人それぞれ。アナタはどんな男性を好きになりがちですか?「顔が好みだと一目惚れしちゃう」「アプローチが強いと弱くて…」そんな声が聞こえてきそうですが、それだけでは、結婚して幸せになれるかどうかわかりませんよね。

女性が結婚して幸せになるには、やはり、“いいダンナさま”になりそうな男性を選ばなければなりません。そのためには、“男を見る目”を持つ必要があるのですが、それって案外難しい。世の中には、何度恋愛しても“ダメンズ”ばかりを好きになってしまう人もいます。

大切なのは、“幸せになれそうな相手”を選ぶこと

恋愛経験が少ない人ほど「男性からアプローチをかけられたら断れない…」という女性が多いと思いますが、それでは流されているのと一緒。やはり、“幸せになれるかどうか”をよく考えた上で、お付き合いを判断すべきでしょう。例えば、どんなにカッコいい男性であっても、セカンドだったり、不倫の関係の場合、女性は幸せになれません。また、ちゃんと仕事をしていなかったり、借金やDVなど、問題の多い男性も女性を幸せに出来ません。それどころか、そんな男性につかまっているうち、大切な婚期を逃してしまう可能性もあります。

そこで今回は、5,000件以上の結婚相談に乗って来た、“しあわせ研究家”の筆者が、結婚したら“いいダンナさま”になる可能性の高い男性の特徴をご紹介します。

結婚したら“いいダンナさま”になる男性ってどんな人?

まずは前提として、“独身の男性”であることが条件です。幸せになるためには、“結婚出来る可能性”がある人を選びましょう。

(1)堅実に仕事をしている男性

仕事にやりがいを持ち、真面目に、堅実に働く男性は、何と言っても“結婚向きな男性”の王道です。何故なら、生活を支える要になるのは“男性の収入”だからです。男性の中には、大きなことを言うワリに仕事が不安定な人も。そんな男性と結婚してしまっては、夫婦関係が長続きしないかもしれません。

一番に見るべきは、一時の収入より、コツコツ真面目に働く人かどうかです。大きな夢があることも大切ですが、「俺はデカいことやるぜ!」と言いつつ、人に頭を下げられず、ゲームしかしてないような男性は信頼出来ません。一方、どんな仕事であっても、地道に、前向きに頑張れる男性であれば、いつか出世をする可能性もあります。

(2)女性を大切に出来る男性

“自分の都合のいい時だけ連絡が来る”、“音信不通になることが多い”、これは男性が自己中心的である証拠。相手の気持ちを思いやれない男性は、“女性を大切にしよう”とする概念がありません。一方、メールの返信がきちんと来る、約束を守る、具合の悪い時は心配してくれるなど、変わらぬ誠意を示してくれる人は、“女性を大切に出来る男性”。そのような男性は、結婚しても妻を大切にする夫になるでしょう。

ただし、女性もワガママ過ぎないことが前提です。仕事が忙しいのにメールの即レスを求めたり、相手に心配ばかりかけようとしてしまっては、誠意のある男性もギブアップしてしまう可能性があります。

(3)「いつか家庭を持ちたい」と願っている男性

ココは意外と重要なポイント。いくら優秀でカッコいい男性であっても、束縛を嫌い、そもそも結婚願望がない人もいます。しかし女性の幸せは、なんだかんだ言っても“好きな男性の一番になること”。結婚してくれない人をいくら追いかけても、結局、不毛感にさいなまれるだけなのです。

つまり、“いいダンナさま”になる可能性がある男性は、「いつか家庭を持ちたい」と考えている男性に限る、ということになります。「なかなかそういう男性と出会えない…」という人は、結婚願望がある男女だけの“婚活パーティ”や、“お見合い”を活用してみましょう。

(4)“生活力”のある男性

最近の婚活では、生活まわりのことが一通り出来る男性に、多くの女性のニーズが集まっています。それは、殆どの女性が、結婚後も仕事を続けるつもりがあることと、妻が家事や子育てを一人で行う“ワンオペ育児”だけは避けたい、と願っているからです。

一人暮らしであっても、実家であっても、最低限、簡単な料理ぐらいは作れて、自分の部屋は“自分で掃除しよう”という意思がある男性は、結婚後、妻に大きな負担をかけることがないでしょう。「わたしもきっと共働きだな…」と思う人は、男性の生活力もチェックした方がよさそうですね。

(5)“浮気癖”のない男性

これは“絶対”とは言えませんが、独身時代から浮気癖のある男性は、結婚後も浮気の可能性があると想定しておいた方がいいかもしれません。何故ならこれはギャンブルと似ていて、本人にとっては“最もストレス解消が出来る方法”だからです。しかし女性にとっては、たった一度の夫の浮気が、一生の“ココロの傷”になる場合もあります。アナタがもし「結婚したら浮気をされたくない…」と思っているのであれば、最初から“浮気癖のない男性”を選んだ方がいいでしょう。

ココで考えておきたいのは、“不倫の関係”に将来を期待してしまうのも、浮気癖がある男性を選ぶのと同じだということ。不倫はそもそも浮気なので、もし仮に相手が離婚をしたとしても、いつかまた別の女性に逃げてしまうかもしれません。20代女性は、まだまだいくらでも相手を選択できるのですから、そのような不幸に甘んじる必要などありません。「周りが既婚男性ばかりで…」という人は、無理に恋愛しようとせず、早めに“婚活”に切り替えては如何でしょう?その方が、きっと“確実な幸せ”を掴むことが出来るでしょう。

如何でしたか?

恋愛は、その時の衝動で始まってしまうこともありますが、結婚となると一生のこと。やはり、“幸せになれるかどうか”を考えなければ、踏み切ることは出来ません。今回ご紹介したような男性は、恋愛でも見つかるかもしれませんが、少々競争率が高いかも。「恋愛に自信がない…」という女性は、“婚活”で見つけた方が早いかもしれません。

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。しあわせ研究家/コラムニスト/ヒーラー/美容整体師。ヒーリング・美容整体・ライフコンサルを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いているサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー他。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪

ABOUTこの記事をかいた人

珠艶(じゅえん)

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。 しあわせ研究家・ヒーラー・占星術師・美容整体師。ヒーリング・ホロスコープ・ライフコンサル・美容整体などを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いている仙台のサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。 【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー