バツイチの婚活方法5選!成功させるコツや再婚した方のエピソードも紹介

無料マッチングシュミレーション

今すぐ申し込む

バツイチだと「本当に結婚できるんだろうか」と不安になりますよね。
大事なのは「婚活でどのように思われるのか」を把握し、正しい方法でお相手探しをすることです。

そこでこの記事では、バツイチが婚活する5つのメリットと異性からの印象、具体的なエピソードなどを紹介します。
記事の後半ではバツイチにおすすめの婚活方法を解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

バツイチが婚活するメリット

「バツイチだから」といって結婚を諦めるのはおすすめしません!
まずはバツイチが婚活するメリットを5つ紹介します。

  • 見た目が若返る
  • 精神的に支えてもらえる
  • 経済的に安定する
  • 体力的な負担を減らせられる
  • 恋愛を有利に進められる

何より結婚すると、趣味や好みが同じパートナーと楽しく生活できますよ!

見た目が若返る

恋愛には見た目を若返らせる効果があります。
どういうことかというと、恋愛時に分泌される女性ホルモンは肌に良い影響を及ぼすのです。

神戸女子大学の研究においても「肌のターンオーバーを促進させる」とわかっています。

女性ホルモンが表皮細胞の生成、成熟、剥離のいずれにおいても重要な役割を果たし、表皮ターンオーバーの促進に関与していることが明らかになった。

出典:CiNii

女性ホルモンは恋に落ちたときや好きな人に触れたときに多く分泌されます。
素敵な人と再婚できれば、常に周りから「若くなったね」「キレイになったね」と言われるようになるかもしれません。

精神的に支えてもらえる

婚活して素敵な人を見つけられれば、寂しさや不安を感じることはありません。
最愛の人がいつもそばにいてくれるからです。

明治安田生活福祉研究所の調査によると、離別者女性の30%以上は「不幸であると感じている」とわかっています。
一方、「不幸であると感じている」と感じている既婚者女性は15%程度しかいません。

人生100年時代の結婚に関する意識と実態

出典:人生100年時代の結婚に関する意識と実態

さらに、離別者の約2倍「とても幸せである」と感じているのです。
このように再婚すれば、精神的に安定した幸せな毎日を過ごせます!

経済的に安定する

年を取ると、さまざまな経済的リスクが発生します。

入院・通院の費用が発生するリスク
薬代を支払わなければならないリスク
バリアフリーにするための費用が発生するリスク、など

男性であれば、独身でもあまり悩む必要はありません。
女性よりも平均年収が高いため、十分な蓄えを持っているケースが多いからです。

1年を通じて勤務した給与所得者の1人当たりの平均給与は461万円であり、前年に比べて0.1%減少している。
これを男女別にみると、男性567万円、女性280万円で、前年に比べて、男性は0.2%の減少、女性は横ばいとなっている。

出典:国税庁

再婚すれば単純に世帯収入が増えるため、老後の不安という余計なことを考えなくてもよいというメリットもあります。

体力的な負担を減らせられる

女性はどうしても体力的な面で男性に劣ってしまいます。
年を重ねると、さらに顕著になります。

結婚すれば、体力的な負担を結婚相手がカバーしてくれるので安心です。
重い荷物を運んだり長時間体を動かさなければならなかったりするときも、再婚相手がすべて解決してくれます。

恋愛を有利に進められる

バツイチは独身よりも恋愛を有利に進められます。
過去の反省を生かせるからです。

たとえば、初婚なら「どのようにして結婚生活を進めていけばいいのか」がわかりません。
結果としてお互いぶつかりあったり、些細なところで価値観がズレはじめたりしてしまいます。

バツイチはすでにそういった経験をしているため「結婚相手にふさわしい男性」を見極める力がついており、素敵なお相手を見つけやすいのです。

バツイチは婚活でどう思われる?

バツイチこそ婚活をはじめるべきですが、気になるのは「異性からどう思われるか」ですよね。
ここでは2つのケースで異性からの印象を紹介します。

バツイチ子なしの場合
バツイチ子ありの場合

バツイチ子なしの場合

はじめに、「バツイチが気になるかどうか」の意識調査を紹介します。
20代~60代の男女1,328名を対象した調査では、このような事実が明らかになっています。

バツイチが気になるかどうか

出典:Sirabee

男性の約半分は、相手がバツイチでもまったく気にしません。
さらに、38%の女性が「バツイチの男性でも気にならない」と回答しているのです。

こちらは「一般的な男女」を対象にしたアンケートです。
「婚活中の男女」に絞れば、「気にならない」人の割合はより高くなるでしょう。
その証拠に、SNSを見てみても「気にならない」という人が圧倒的に多いです。

このように初婚に比べると確率は下がりますが、バツイチでも結婚できる可能性は十分あります。

バツイチ子ありの場合

以下は「相手がバツイチ子ありでも恋愛対象になる」と回答した人の割合です。

  • 男性:45%
  • 女性:27%

参考:noel

とくに男性は女性が「バツイチ子なし」でも「バツイチ子あり」でも、あまり「気にしない」と考えている人が多いです。
SNSを見てみても、「子どもの有無」を気にしない意見が多く見られました。

実際に、婚活している女性も「バツイチ子ありでも気にしない男性が多い」と感じているようです。

以上のことから、バツイチ子なしでも子ありでも「結婚できる可能性は十分ある」とわかります。

バツイチで婚活を成功させた人のエピソード

SNSを見てみると、バツイチで婚活を成功させた人のエピソードがたくさん見つかりました。

こちらの方は再婚して1年経ち、幸せを実感しているようです。
「6歳の子どもがいる」とのことなので、バツイチ子ありで再婚を成功させたのでしょう。

同じくバツイチ子ありで再婚した方の意見です。
再婚相手である旦那は「実子ではない子ども」にも愛情を注いでいるようですね。

こちらもバツイチ子ありで再婚した方ですが、いわゆる「ステップファーザー」が子どもと遊ぶ姿を見て感動しています。

以上のように再婚して幸せを掴んだ方は、枚挙にいとまがありません。

「バツイチだから婚活なんて…」
「子どもがいるから婚活は無理…」

このように考えるのではなく、思い切って婚活をはじめてみるのがおすすめですよ!

バツイチが婚活を成功させるには

バツイチでも結婚できる可能性が十分あることは、今まで説明してきたとおりです。
ただ、初婚に比べてハードルが高いのも事実ですよね。

そこでここでは、バツイチが婚活を成功させるコツについて解説します。
コツは以下の3つです。

  • 時間を無駄にしない
  • 客観的に自分の短所を改善する
  • 過去の教訓を活かす

それぞれ詳しく説明します。

時間を無駄にしない

バツイチの婚活は、時間を無駄にしないよう心がけましょう。
そもそも婚活は、年を重ねるごとに難易度が高くなってしまうからです。

マッチングアプリOmiaiの「平均いいね数」を調べてみたところ、結果は以下のとおりでした。

マッチングアプリOmiaiの「平均いいね数」

このように、年齢を重ねるごとに男性からのアプローチが少なくなるとわかります。

つまり、時間をかけてしまえば、ただでさえ「初婚より結婚できる可能性が低い」のに、どんどん確率が下がってしまうわけです。

こちらの方は「時間がないから」と離婚して1年で再婚相手を見つけています。
このように、できれば1年以内に結婚相手を見つけるのがおすすめです。

客観的に自分の短所を改善する

客観的な目線で自分を振り返り、短所をしっかり改善しましょう。
バツイチは初婚より結婚できる可能性が低いからです。

異性がバツイチに対して気にするのは「なんで離婚したのだろう?」という点です。
短所を改善できていないと悪い印象を与えてしまい、「この人が原因で離婚することになったんだな」などと勘違いされてしまいます。

異性から見た自分の短所は、年を重ねれば重ねるほど自覚しにくくなってしまいます。
自分の何が良くないのか、客観的にアドバイスしてもらえる環境を作るのが大事です。

過去の教訓を活かす

バツイチが幸せになるためには「離婚経験をどう活かすか」が大事です。
同じような道を歩んでしまうと、もう一度離婚することになりかねません。

具体的には、次のようなポイントを見直しましょう。

  • なぜ離婚することになったのか
  • なぜ相手を見抜けなかったのか
  • 自分にできることはなかったか

バツイチは初婚と違って「一度結婚している」という経験がプラスにはたらくこともあります。
過去の教訓を活かし、幸せな再婚につなげましょう。

バツイチの婚活方法

バツイチの婚活方法はさまざまな種類があります。

  • 習い事
  • 周りの紹介
  • 婚活パーティー
  • 婚活アプリ
  • 結婚相談所

それぞれにメリット・デメリットが異なります。
自分に合った婚活方法で再婚を成功させましょう!

習い事

英会話やワインスクールなど、習い事でも出会いは期待できます。

メリット デメリット
  • 同じ習い事を通して仲を深められる
  • 自分のためにもなる
  • 確実に独身の男性と出会えるとは限らない
  • 相手のプロフィールがわからない
  • 早めに連絡先を交換しないと、相手が退会する可能性がある

「仲を深めやすい」というのがもっとも大きなメリットです。
自分のためにもなりますし、出会いがなかったとしてもプラスになります。

ただ、効率が良いとは言えません。
独身男性がいるとは限りませんし、いたとしても相手のプロフィールがわからないからです。
さらに、途中で退会してしまう恐れもあるため、婚活ではなく「出会いがあればいいな」程度ではじめるのがおすすめですよ!

周りの紹介

友達から自分に合った異性を紹介してもらうという方法です。

メリット デメリット
  • お金がかからない
  • 信頼できる
  • 友達が相談に乗ってくれる
  • 好みじゃなかったとき、友達に迷惑がかかってしまう恐れがある
  • そもそも紹介してくれる友達がいないと出会えない
  • 出会える数が少ない

「友達からの紹介」という点で、安心して出会えます。
紹介した友達が相談に乗ってくれるため、「仲を深めやすい」というメリットもあります。

一方、そもそも友達がいないと出会えません。
出会える異性の数も少ないので、期待しすぎないようにしましょう。

婚活パーティー

婚活パーティーの中には「再婚を目指す方限定」「30代以上」など条件がついているものもあります。

メリット デメリット
  • 異性の顔を見ながら喋れる
  • コミュニケーションの練習になる
  • 参加費が安い
  • 会場まで移動しなければならない
  • 一人としかカップル成立しない
  • 結婚に対する意欲がそこまで高くない

婚活パーティーはすべての異性と確実に話ができるため、コミュニケーション能力が鍛えられます。
参加費が比較的安いため、シングルマザーやシングルファーザーでも心配は要りません。

ただ、わざわざ会場まで行かないといけないうえに、「一人とかカップル成立しない」というデメリットがあります。
カップル成立しないと、交通費や移動した時間、参加費が無駄になってしまいかねません。
さらに、参加者の結婚意欲がそこまで高くない点にも注意してください。

婚活アプリ

婚活アプリの中には「マリッシュ」「ユーブライド」などバツイチが多いものもあります。

メリット デメリット
  • 料金が安い
  • たくさんの異性と出会える
  • 自分好みの異性を見つけられる
  • 危険人物が多い
  • 異性が多すぎて選べなくなる
  • 他の会員と比べられやすい

もっとも大きなメリットは「料金」です。
特に女性は無料で使えるため、登録自体にデメリットはほとんどありません。

ただ、安いからこそ危険人物が多く、トラブルに発展するリスクがある点に注意してください。
たくさんの人と出会えることから「選べない」といったデメリットもあります。

結婚相談所

バツイチの婚活にもっともおすすめなのが結婚相談所です。

メリット デメリット
  • 会員の真剣度が高い
  • 危険人物に出くわすリスクがない
  • コンシェルジュがアドバイスしてくれる
  • バツイチでも受け入れてもらいやすい
  • 料金が高い
  • 必要書類が多い

結婚相談所は以下の書類が必須なので、会員の真剣度が高く真面目な人しかいません。

  • 独身証明書
  • 卒業証明書
  • 収入証明書
  • 資格証明書

さらに、コンシェルジュから「どうすれば結婚できるか」というアドバイスを受けられます。
また、コンシェルジュが自分に合った異性を紹介してくれるため、バツイチでも受け入れてもらいやすいのです。

一方、料金が高く必要書類が多いというデメリットがあります。
もっともこれらは「真面目な人が多い」ことの裏返しでもあるため、人によってはメリットとも言えるでしょう。

バツイチの婚活なら結婚相談所

バツイチの婚活についてまとめます。

  • バツイチでも婚活で素敵な人を見つけられる
  • ただし、初婚よりも恋愛対象として見てくれる異性が少なくなるのは事実
  • だからこそ、時間をあまりかけないのが大事
  • 相手に誤解されないよう客観的に自分の短所を改善する
  • 過去の教訓を活かして、素敵な人を見つける

結婚相談所はほとんどの方が1年以内に結婚します。
さらに、コンシェルジュが客観的なアドバイスをしてくれるため、短所を改善しやすいというメリットもあるのです。

恋愛経験や希望条件をヒアリングしてくれるため、過去の教訓を踏まえたうえで、再婚相手にふさわしい人を紹介してくれます。
まずは無料相談してみましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

婚活・恋活専門のライター。既婚者。自身も婚活経験あり。 「婚活をがんばっているすべての人」に役立つ記事をお届けします。