【知っておきたい女性の心理】コレがモテる秘訣!デート中、女性が喜ぶ「男の気遣い」

デート初心者の男性は、いよいよデートとなった時どうしても不安が過るもの。「どうすれば女性に気に入られるのかわからない…」という方もいるかもしれませんね。

しかし、もしアナタが婚活中なら、そんなコトばかり言ってはいられません!

今回はしあわせ研究家の筆者が、「デートの時、コレを押さえていれば大丈夫!」というポイントをご紹介します。

更に、次のデートに繋がる大切な要素、“女性が喜ぶ男の気遣い”についてもご紹介。しっかりチェックして、堂々とデートに臨んで下さい。

女性が納得!デートの基本ポイント

① 女性の好みに合わせる

デートの約束をしたら、まずは女性に「どこか行きたい場所はある?」と聞きましょう。そして、レストランをチョイスするため「どんな食事(和食・洋食など)が好きですか?」と聞いておくのも忘れずに。

もし女性が、「水族館に行きたいです」「遊園地に行きたいです」など希望を出したら、ぜひその通りに。

「コースはお任せします」と言われたら、「紅葉を見に行きませんか?」「映画を観るのはどうですか?」などとプランを提案します。男性が自分から提案できるよう、常にタイムリーなイベントなどはチェックしておきましょう。

食事も男性にお任せの場合は、逆に、女性の“苦手な食べもの”を確認しておくこと。それは、“牡蠣が苦手な女性をオイスターバーに連れて行く”、といった失敗を避けるためです。

② コースを下調べしておく

特に初回のデートにおいて、行き当たりばったりでは印象がよくありません。デートコースが決まったら、必ず下調べをしておくようにしましょう。

普段行かない場所であっても、「〇時からショーがあるから観ませんか?」「このアトラクションが人気のようですよ」と男性から言えるようにしておくと印象度がアップします。それは「きっと私のために調べてくれたんだわ…」と思われるからです。

このようにデート中は、男性が女性を案内出来るぐらいの方が好印象。よって、仮にデートコースがお任せとなった場合は、“自分が慣れている場所”を提案する方がいいかもしれませんね。

③ レストランを予約しておく

お腹がすいて来たのにレストランが決まらず、街をぐるぐる歩き回る……それでは女性を疲れさせてしまい、せっかくのデートが台無しになります。

夜のお食事は、出来るだけ予約しておくのがベター。事前に女性の好み(和食・洋食など)を聞いて、好みに合いそうなお店を選んでおきましょう。

最も無難なのが、高級過ぎずカジュアル過ぎない、メニューが色々揃ったお店。ダイニングバーや、おしゃれ居酒屋、ブラッセリ―など、センスの良さそうなお店を選ぶようにします。

グルメサイトなどに“デート向き”“カップルが多い”などと書かれていれば安心です。可能であれば、事前に一度味をチェックしに行ってみるのもいいですね。

④ デート後は、可能な場所まで送って行く

お付き合いをする前から、女性を家まで送るのは早すぎると思いますが、初めてのデートであっても可能な場所まで送って行くのは、男性としてのマナー。

女性が電車なら駅の改札まで、バスならバス停まで、車デートなら家の近くまで(女性が安全に帰れそうな場所まで)ちゃんと送ってあげるようにしましょう。

「貴女が無事に帰れるよう、出来る限りのエスコートをします」という気持ちを示すのが大切。少なくとも、街中で「じゃ!これで!」とそっけなく別れることのないようにして下さい。

⑤ 御礼のラインやメールを送る

デート後に、御礼のラインやメールを送るコトは次のデートに繋げる大切なアクション。

例えば、「無事に帰れましたか?今日は楽しかったです。時間を作ってくれてありがとう。また一緒に出掛けたいですね!」などと送ってみて下さい。

このひと手間が女性に「真面目で誠実な人」という安心感を与え、「次も会ってみよう」という気持ちを後押しするのです。

デート中、女性が喜ぶ“男の気遣い”とは?

女性に「また会いたい」と思われる秘訣は、デート中、いかに“女性に気遣いが出来るか”にかかっています。

以下にご紹介するのは“基本的な気遣い”ですが、これがあれば大抵の女性は良い印象を持ちます。モテたい男性は、ぜひ自然に出来るようになってみませんか。

① おしゃれをしてデートに臨む

デートに、女性は必ずといってイイほどおしゃれをして来ます。それに対し、男性が身なりに無頓着というのも変なお話。

まず、一番大事なのは“清潔感”。寝ぐせで髪がぼさぼさ、前の日飲み食いした匂いがついたままでは、女性は幻滅します。朝は早めに起きてシャワーを浴び、身支度を整えましょう。

また、普段ファッションに気を使わない人も、“デートに相応しい普段着”を新調しましょう。高級ブランドである必要はありません。それよりも、ヨレヨレでない小奇麗な服であることの方が重要です。

貴方がステキに登場すれば、それだけで女性は嬉しくなります。男性の身なりは、女性がデートを楽しいと思えるかどうかを左右するのです。

② 女性のファッションを褒める

「〇色のワンピース、似合いますね」「そのコート、ステキですね」などと、その日のファッションを褒めてあげましょう。これは待ち合わせ後、出来るだけ早めに伝えた方がイイです。何故ならそれだけで、女性の気持ちが明るくなるからです。

デートを成功させる秘訣は、どれだけ女性を喜ばせられるかにかかっています。まずは、その日のセンスを褒めるコトから始めましょう。

③ 車道側を歩く

「危ないからこっちを歩いてね」と女性にさりげなく声をかけ、男性は車道側を歩きましょう。それだけで女性は「紳士的♡」とキュンとなります。

この気遣いは当たり前のようですが、女性慣れしていないと、緊張のあまり抜け落ちてしまいがちです。しかし、女性は男性が“自分を大切に扱ってくれるかどうか”を見ていますので、忘れずにいたいものですね。

④ 女性の速度に合わせて歩く

女性は男性に比べ歩くのがゆっくりです。男性はコレを頭に入れておかないと、自分だけスタスタ先に歩いてしまうことになり兼ねません。でもそれが、女性の機嫌を損ねさせてしまう原因に。

“歩く速度を女性に合わせる”は、デート中の気遣いの鉄則。常に隣に女性がいるかを確認しながら歩くようにしましょう。

④ 先に女性を“良い席”に座らせる

カフェやレストランなど、椅子のある場所では、まず先に女性を“良い席の方”に座らせてあげるのが紳士のたしなみ。間違っても、自分から先にどっかり座るようなコトをしてはいけません。

例えば、テーブルを挟んで奥にソファ、手前に椅子、といったシュチュエーションなら、必ず女性を“奥のソファ”に誘導しましょう。女性が座ってから、自分も席に着くようにします。

⑤ 女性の話を肯定的に聞く

女性が自分の話をし始めたら、ぜひ、聞き手にまわりましょう。話を聞きながら、「それはイイですね」「スゴイですね」「頑張ってるんですね」などと、肯定の言葉をかけることも忘れずに。そうすれば、女性はどんどんココロを開いてくれるはずです。

また、「自信がないです」といった自虐的な話題には、必ず「そんなことないですよ」というスタンスで。デート中は終始「貴女はステキな人です」という前提で会話をするようにしましょう。

⑥ “寒くないか”を気遣う

女性は男性より、冷えや寒さに弱く出来ています。ですので、男性が「ちょうどいい」と思っていても、女性にとっては「寒い」コトが多いのです。

これからの季節、特に野外デートの場合は「寒くない?」と頻繁に声をかけてあげましょう。これは女性にとってとても嬉しい気遣い。もし「ちょっと寒い」と言われたら、屋内に入るか、暖かい飲み物を買ってあげると喜ばれます。

⑦ お金払いはきれいに

婚活デートでは、レストランなどで男性が会計をすることが多いですよね?だからといって、男性が「高いなあ…」と口や顔に出してしまうと、女性は非常に残念な気持ちにさせられます。

反対に、会計がさりげなくスマートだと、女性は「彼、頼れそう…!」とキュンとなるのです。

デートのお金に細かい男性は、女性から敬遠されてしまいます。身の丈以上の贅沢まではいらないので、ぜひとも“お金払い”だけはきれいに。デートにかかる費用は、女性のハートを掴むための必要経費と考えて下さいね。

⑧ 誕生日を覚える

これは、初回では無理かもしれませんが、今後関係が深められそうなら、女性の誕生日はちゃんと聞いておくコト。もし誕生日が至近距離であれば、デートに誘う理由にもなるからです。

多くの女性は、意中の男性と記念日を過ごしたいと思っています。記念日に敏感な男性はやっぱりモテる。長年彼女ナシだった男性も、ぜひとも習慣として取り入れてみて下さい。

如何でしたか?

今回ご紹介した“気遣い”をマスターするだけでも、充分女性に喜ばれ、モテ男の仲間入りが可能になると思います。早速、一つからでもいいので試してみて下さい。

気遣いは、習慣にさえすれば面倒なコトではありません。ステキな彼女や奥さんをゲットするためにも、ぜひ身に付けて下さいね!

【筆者略歴】

珠艶(じゅえん)1963年生まれ。しあわせ研究家・ヒーラー・占星術家・美容整体師。ヒーリング・ホロスコープ・ライフコンサル・美容整体などを通じ、多くのクライアントを結婚・適職など“しあわせな人生”に導いている仙台のサロン「レボルシオン」のカリスマセラピスト。特に結婚相談は、過去5,000人以上の実績がある。【著書】「女整体師が教える快感のスイッチ」メディアファクトリー

しあわせ研究家・珠艶の『今週のハッピーヒント』

■【珠艶の星読み】11/8から約一年、成功・拡大の星「木星」が射手座入り。12年に一度のハッピーポイントは?

2018年11月8日より「木星」が射手座に入ります。しかも木星と射手座は守護星同士のため、今回は一段とパワーが強そう!この時期ラッキーの波に乗るためには、どんなコトを意識すればいいのでしょうか?

① 殻を破って自由闊達に動く

昨年からの約一年は、木星がさそり座に。そのため、なんとなく身動きできない感覚があった人もいるかも。でも今回の射手座入りで情勢が逆転する人が多そう。射手座は高いビジョンに向かって自由に飛んで行く弓矢のごとし。この一年は、外に目を向け思い切った行動を。

② 遠方に吉アリ!?

射手座パワーは、広範囲のエネルギー循環を活発にします。そのため、人によっては海外旅行など、遠方に動くチャンスを引き寄せるかも。婚活も、今よりターゲットの範囲を広げてみては?地元以外の人に目を向けてみるのもおススメ。

③ 新たな学びを始めるのに良い時期

この時期に新しい学びを始めるのも吉。ポイントは、今までよりちょっと内容のハードルを上げてみること。より視野が広がり、人生が豊かになるコトでしょう。

④ 射手座生れの人は、12年に一度の大幸運期!

射手座生れの人は、最もエネルギーが拡大する時期が到来。これをより良く活かすためには、きちんと目標を立て、「必ず叶う」と希望をもって日々を送るコトが大切。ネガティブなままでは、それも拡大してしまう恐れがあり注意が必要です。

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪