結婚相談所にかけている料金の相場を紹介!みんなどの位かけてるの?

結婚相談所への入会を考えている方にとって「料金」は重要なポイントの1つ。

「どれくらいかかるのかを事前に把握しておきたい…」

そう考えて、いろいろな結婚相談所の料金と見比べながらお財布と相談している方も多いのではないでしょうか。

ところが、結婚相談所によってさまざまなプランやコースが存在し「どう比べればよいか分からない…」「どのプランやコースが自分に合っているのか分からない…」といった声が多いのも事実。

そこで今回はそんな方々のために、元結婚相談所のコンシェルジュが結婚相談所でかかる費用について詳しく解説します。

結婚相談所でかかる費用相場だけではなく、体験談をもとに周りの方が実際にどれくらいの費用をかけているのかも紹介いたします。

押さえておきたい結婚相談所の「料金体系」と「料金相場」

結婚相談所でかかる費用は「入会費」「月額料金」「お見合い料金」「成婚料」の4つ。

まずは、それぞれの内容と相場を見ていきましょう。

初期費用(入会金+サポート料金)

結婚相談所でかかる初期費用は主に入会金とサポート料金の2つです。

入会金は結婚相談所への入会の際にかかる費用です。登録料や入会費、といった表記している結婚相談所もあります。

主にプロフィールの作成やシステムの登録といった、結婚相談所で活動を始めるために必要な事務手続きにかかる費用と考えておくと良いでしょう。

サポート料金はコンシェルジュや仲人と呼ばれる、婚活のプロによるサポートに対する費用です。

結婚相談所によって異なりますが、個別アドバイスやお相手のマッチングといったさまざまなサポートを受けることができます。

初期費用の相場は13~15万円

入会金の相場はおよそ3~5万円、サポート料は10万円ほどなので、初期費用の相場は15万円ほどです。

ただし、初期費用やサポート内容は結婚相談所によってさまざま。

初期費用が安い=サポートが少ない
初期費用が高い=サポートが手厚い

という傾向があるため、初期費用の金額だけで決めるのではなく、サポート内容が自分に合っているかどうかをきちんと確認することが重要です。

月額料金

月額料金は、結婚相談所を利用する上で毎月発生する費用のことで、結婚相談所のシステム利用やサービスを受けるためにかかる費用を指します。

お相手検索システムやパーティー、セミナー参加費、写真撮影、プロフィール更新など用途は結婚相談所によって異なります。

月額料金の相場は1~2万円

月額料金の相場はだいたい1~2万円です。

毎月発生する費用なので、自分の財布と相談して無理なく支払える金額の結婚相談所やプランを選択しましょう。

お見合い料金

お見合い料金は、お見合いをする時に発生する費用です。お相手の紹介費用やお見合い場所の用意、スケジュールの調整にかかる費用と捉えておくと良いでしょう。

お見合いのたびに請求されるケースがほとんどですが、月額料金や初期費用のサポート料金にお見合い料金を含めている結婚相談所もあります。

お見合い料金の相場は5~10万円(1回につき1~2万円)

お見合い料金の相場は、1回につき1~2万円くらい。お見合いの平均回数が5回くらいなので、相場は5~10万円になります。

お見合い相手の紹介から場所のセッティング、連絡などを代行してくれるので妥当な金額といえるでしょう。

成婚料

成婚料は結婚が決まった時に発生する費用です。ほとんどの結婚相談所ではプロポーズして(されて)退会する際に成婚料が発生するパターンがほとんどですが、発生するタイミングは結婚相談所によって異なります。

両親への挨拶や、同じ部屋に宿泊など成婚料が発生する結婚相談所もあるようです。後々トラブルにならないようきちんと確認しておきましょう。

成婚料の相場は5~20万円

成婚料の相場は5~20万円くらいと考えておくと良いでしょう。

5~20万円と差が大きいのは、それだけ結婚相談所によって開きがあるということです。成婚料がかからない結婚相談所もありますが、その分初期費用や月額料金などが割高の傾向があるので事前に確認しておきましょう。

結婚相談所でかかる費用の相場は平均24~47万円

上記の相場を合計すると、結婚相談所でかかる費用の相場はだいたい24~47万円ほどです。相場に開きがあるのは、結婚相談所によって料金体系が大きく異なるからです。

これよりも安い場合や高い場合ももちろんあり得ます。

実際に結婚相談所に入会して活動していた方々の体験談を参考に、結婚相談所の費用について一緒に考えてみましょう。

※これから紹介する体験談の料金体系が異なるのは、それぞれ利用しているコースやプランが違うからです。

【成功談】まおさん(仮名)のケース(成婚退会済み)

【30代前半 女性 入会から4ヶ月で成婚】

まおさんは、銀行員として働く30代の女性。20代の頃から結婚願望が強く、早く温かい家庭を築きたいという想いがありました。

「できるだけ若いうちに結婚して出産したい」。それが宮崎さんが考えていたライフプランでした。

ところが、なかなか「この人だ」と思える人との出会いがなかったため、結婚相談所への入会を決めました。

サポートと出会いの数を優先

まおさんが結婚相談所にかけた費用は以下のとおりです。

【内訳】

・初期費用(入会金、サポート料金)
入会金:1万円
サポート費:30万円(年間)

・月額料金
2万円(5千円×4ヶ月)

・お見合い料(お見合い回数10回)
0円

・成婚料
20万円

まおさんが成婚までに結婚相談所にかけた費用は53万円。相場の費用と比べると6万円ほど高い金額をかけていますが、「出会いの数を増やしたい」「プロにしっかりサポートしてもらいたい」という2点を優先したいと考えたからでした。

成婚するまでに相場よりは費用がかかってしまいましたが、いち早く結婚・出産したいという目標をしっかり叶えられました。

【成功談】かずやさん(仮名)のケース(成婚退会済み)

【30代前半 男性 入会から6ヶ月で成婚】

かずやさんは、総合病院の医師として働く30代の男性。これまで仕事に夢中で結婚はまったく考えていませんでした。ところが、友人の結婚式に参加したのをきっかけに「自分もそろそろ…」と考えるように。

しかし、かずやさんには当時お付き合いしている方はいませんでした。女性とのお付き合い経験が少なかったかずやさんは、親に進められ結婚相談所への入会を決めました。

サポートがとにかく手厚いプランを選択

かずやさんが成婚までにかけた費用は以下のとおりです。

【内訳】

・初期費用(入会金、サポート料)
入会金:3万円
サポート費:35万円(年間)

・月額料金
3万円(5千円×6ヶ月)

・お見合い料(お見合い回数5回)
0円

・成婚料
30万円

かずやさんがかけた費用は総額71万円。相場よりもかなり多く費用をかけていますが、女性とのお付き合い経験が少ないかずやさんは「サポートの手厚さ」を優先しました。結婚相談所に入会するからには、失敗したくないという強い想いもありました。

費用をかければ良いというわけではありませんが、費用をかけたのに成婚できなければ意味がありません。女性とのお付き合い経験が少ないかずやさんにとってはサポートに費用をかけるというのは正しい選択だったといえます。

【失敗談】あやさん(仮名)のケース

【20代後半 女性 入会から12ヶ月で退会】

あやさんは、女性向けアパレル関係の仕事をしている20代の女性です。30歳になる前に結婚したいと考えていましたが、仕事が忙しくなかなか出会いがありませんでした。女性ばかりの職場だったため、社内での出会いも期待できません。

そんな状況の中で、周りの友人たちがどんどん結婚していくため、少し焦りを感じ結婚相談所への入会を決めました。

サポート費を削った結果スムーズに活動できなかった

あやさんが結婚相談所でかけた費用は以下のとおりです。

【内訳】

・初期費用(入会金、サポート料
入会金:3万円
サポート費:5万円(年間)

・月額料金
18万円(1万5千円×12ヶ月)

・お見合い料(お見合い回数7回)
0円

・成婚料
0万円

あやさんがこれまでに結婚相談所にかけた費用は26万円。少しでも費用を安くしようと、サポート費が安いプランを選びました。

しかし、仕事が忙しくなかなか一人で結婚相談所での活動がスムーズに進められません。ズルズルと期間だけが経ってしまい月額料金がかさんでしまいました。

最終的に成婚までたどり着けず退会することに。これまでかけた26万円がただ無駄になってしまいました。

【失敗談】たかふみさん(仮名)のケース

【30代後半 男性 入会から8ヶ月で退会】

たかふみさんはIT企業の経営をしている30代後半の男性です。その気になればいつでも結婚できると考えていましたが、気づけば40間近。

会社の経営も落ち着き、家庭のぬくもりや温かさを求めるようになりました。もともと子供が好きだったので、自分の子供が欲しいという想いもありました。

しかし、自分なりに婚活を進めていましたが理想の女性に出会うことができず、結婚相談所の門をたたきました。

プロのサポートを活かしきれなかった

たかふみさんが結婚相談所にかけた費用は以下のとおりです。

【内訳】

・初期費用(入会金、サポート料
入会金:15万円
サポート費:40万円(年間)

・月額料金
16万円(2万円×8ヶ月)

・お見合い料(お見合い回数15回×1万円)
15万円

・成婚料
0万円

たかふみさんが結婚相談所でかけた費用は86万円。とにかく費用をたくさんかければ成婚できると思い、一番金額の高いコースで結婚相談所に入会しました。

後藤さんは相場よりかなり高めの金額を婚活にかけていたものの、8ヶ月経っても成婚できず退会してしまいました。

サポートしてくれるコンシェルジュのアドバイスに耳を傾けず、自分が思うように行動してしまったのが失敗の原因です。

プロの充実したサポートをうまく活用できていなかったのです。

お見合いも何度もしましたが、お相手に求める条件を譲れず次のステップに進まなかったことも理由の1つといえるでしょう。

結婚相談所に費用をかける価値はある!

結婚相談所を決める上で大事なのは料金ではなく、自分に合ったサポートをしてくれる結婚相談所かどうかを見極めること。

体験談から分かるように、やはりサポートに費用をかけている方のほうが成婚の確率もスピードも早い傾向にあります。

とはいえ、HPを見ているだけでは本当に自分にあったサポートを提供してくれるかどうか判断するのは困難です。

そんなときは実際にサポートを受けてみるのが一番。マリッジパートナーズではマッチングシミュレーション体験を実施しているので、自分の肌で良し悪しを判断できますよ。

【結婚相談所を検討されている方におすすめの記事】

婚活するなら結婚相談所とネット婚活どっちがおすすめ?6つの軸で徹底比較!

2017.11.10

仙台で本気で婚活したい人におすすめ!メリット・デメリットから紹介する「結婚相談所」の選び方

2017.11.24

結婚相談所で成婚できるのは10人に1人!?成婚率はこう見るのが正解!

2019.02.25

結婚相談所の選び方をプロが伝授!6つのポイントを見れば失敗しない!

2019.03.04

マリッジパートナーズでは無料マッチングシミュレーション体験を行っています。
どんな方が登録されているのか事前にご覧いただくことも出来るので、「生涯をともに過ごすパートナー」に出会うためにも一度体験してみてはいかがでしょうか?

あなたに合う婚活スタイルを、婚活のプロであるコンシェルジュがアドバイスをさせていただきます。ぜひお気軽にお越しください♪

無料で体験できます!
マッチングシミュレーション体験

結婚相談所での活動を始めるまえに、一度体験されることをおすすめしております。

どんな方が登録されているか、無料で実際にマッチングシミュレーションを体験できます。
私たち婚活のプロに、しあわせな未来づくりのお手伝いをさせていただけませんか?

無地の封筒でお届けします
マリッジパートナーズの資料請求

マリッジパートナーズが選ばれる理由、ご入会からご成婚までの流れを資料でご案内いたします。無料でお届けしますので、お気軽にどうぞ♪

ABOUTこの記事をかいた人

10年間結婚相談所のコンシェルジュとして100組以上の成婚をサポート。 現在は育児・家事のかたわらで、婚活コンサルタントとして婚活セミナーの支援や記事の執筆活動など裏方として多くの方々の婚活をサポートしています。